伊藤浩一のモバイルライフ応援団

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Apple Watch】右腕に付けてバッテリー持ち悪化の改善策

レビュー

Apple Watch初代を使っています。右利きなので、普段、左腕に付けていたのですが、諸事情で右腕に付けるように変更しました。
何故か、右腕に付けてから、バッテリーの減りが増加。朝から使って、夜まで持たなくなってきました。左腕に付けているときと設定を変えていないので、原因がわからず困っていました。
ただ、右腕は、利き腕のため、左腕より動かし方が多くなるため、Apple Watchの画面が点灯していることが多いことに気が付きました。そこで、動きで自動点灯をオフ。クラウン押しで点灯に変更しました。
これが功を奏して、朝から夜まで使っても、バッテリーは50%程度残っています。
Apple Watchのバッテリーの減りに悩んでいる方は、自動点灯設定を見直してみてはいかがでしょうか。

【スポンサーリンク】