Windows Phone応援レポート249・半額で投げ売りされているMADOSMA Q601を開封レビュー

 Windows 10 Mobileスマートフォンが各種投げ売りされています。どの機種も半額程度になっています。
残念な状況ではありますが、現在使用しているMADOSMA Q501にWindows 10のアップデーターCreators UpdateをWindows Insiderで適用したところ、快適に動作するようになりました。
そこで、MADOSMA Q501の上位機種であるMADOSMA Q601を購入してみました。こちらの機種は、内蔵RAM 3GB、ディスプレイ6インチ、CPUオクタコア、無線Continuum対応、USB type CでUSB OTG対応、NFC搭載というハイエンドな仕様になっています。
Xperia Z Ultra以降、6インチスマホを入手できずに、ズルトラ難民になっていましたので、このMADOSMA Q601が活用できれば、Ultraからの移行もできるかもしれない、という思惑もあります。
アマゾンより購入しました。

 以下開封レビューです。液晶保護シートが付属しているんですね。さらに、nanoSIM-MicroSIM変換アダプタも付属していました。付属のUSB ACアダプタは1.5A出力仕様でUSB type Cのケーブルももちろん付属します。デュアルSIMですが、DSDSではないので、一枚ずつ排他使用となります。




これから活用してみます。

(追記)本体写真を追記します。
サイズ160×82.3×7.9mm、重量176.5g










【スポンサーリンク】