伊藤浩一のモバイルライフ応援団

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【台湾】13年ぶりの光華商場は近代化されてもカオスな雰囲気はたっぷり

13年前にPDAを探しに訪れた台北の光華商場に行ってみました。

Google マップ

外壁を工事中でしたが、デパートのような立派なビルになっていました。

DSC09106

一階は、電気量販店のような雰囲気でしたが、2階以上は、小さなショップが並ぶ昔の雰囲気がありました。ただ、思ったより、しっかりした商品ばかりで、中古やジャンクなどの怪しい商品は少なめの印象でした。

f:id:itokoichi:20170514171604j:plain

f:id:itokoichi:20170514171939j:plain

ガチャガチャがあちこちにありました。日本語のままでした。

f:id:itokoichi:20170514172141j:plain

光華商場の裏側は、昔の雰囲気のままでした。時間がなく、散策できなかったのですが、探せば面白い店がありそうです。

DSC09115

 

DSC09129

DSC09117

そして、光華商場の隣には、デパートのような三創生活園区ができていました。ここはモバイル製品は少な目です。一階には、メーカーのアンテナショップが入っていました。

DSC09132

 

DSC09113

【スポンサーリンク】