【iPhone3台まとめてMNP】その2・MNP予約番号を2台分発行して格安SIMから格安SIMへMNPを実施

DSC00462

格安SIMのMNP作業を開始しました。NifMoと楽天モバイルを、BIC SIM powered by IIJのファミリーシェアプランにMNPします。同時にMNPしたいため、同じ日にMNP予約番号発行作業をしました。
NifMoのMNP予約番号発行作業は、オンラインにて行いました。発行申請をして、数日でメールにて予約番号を連絡する、とのことでした。
楽天モバイルのMNP予約番号発行もオンラインです。ただし、こちらはメール連絡がないそうなので、WEBで確認の必要がありました。こちらも数日かかるとのこと。
結果的に、NifMoと楽天モバイルのMNP予約番号は二日後に来ました。
このMNP番号を持って、ビックカメラの店頭にて、申し込みを行いました。店頭にて、2台分の電話番号とMNP番号を用紙に記入して、さらに、一回線を新規で申し込みの旨を用紙に書き込みます。その後、身分証明書を提示して、タブレットにてオンラインにて申し込みを行いました。この事務作業に30分程度。SIMの発行に1時間かかるとのことだったので、まずは、BIC SIMのバッケージの購入だけして、店頭を離れました。なお、BIC SIMは、キャンペーン中で、1円にて購入できました。

 

IIJ BIC SIM音声通話パック

IIJ BIC SIM音声通話パック

 

 そして、無事にMNPが完了して、3枚のSIMを受け取ることができました。
注意点としては、MNPの成立と同時に、元の番号の契約は切れるはずなのですが、現状、NifMoだけ契約終了の連絡が来ただけで、楽天モバイルはまだ来ません。オンラインで確認すると、まだ契約中になっています。楽天モバイルは15日までに契約終了しないと、翌月に契約が繰り越されるそうです。SIMは使えない状態なのに、月の費用は翌日もかかってしまうんですね。契約が終了するかどうか心配です。一応、MNP完了で契約終了になると書いてあるので、自分で契約終了作業はする必要はないようです。
また、NifMoも楽天モバイルもSIMカードの返却の必要があります。
というわけで、無事にNMPは完了しましたが、この新しいSIMを使う端末設定があります。難関のiPhone同士のデータの入れ替え作業があります。その話は、また次回。

 

【スポンサーリンク】