【ウェアラブル】Misfit Shine 2電池交換

ウェアラブルで愛用しているのが、Misfit Shine 2です。

MISFIT 活動量計 SHINE 2  カーボンブラック【日本正規代理店品】

MISFIT 活動量計 SHINE 2 カーボンブラック【日本正規代理店品】

 

 Misfit Shine 2の良いところは、ボタン電池で数か月持つところ。そして、薄く軽いので睡眠中も外さないで利用しています。つまり、睡眠時間が測定できるんですね。Apple Watchは、バッテリーが持たないので、睡眠中に充電しているようにしているので、睡眠時間の測定は不可能でした。また、暗い寝室で時間を確認するときも、弱い光で、時間表示なので、時計機能も意外に便利です。

アプリも使いやすく、iPhoneのアクティビティアプリが使いにくいので、Misfitアプリを愛用しています。

f:id:itokoichi:20170605203228p:plain

Misfit Shine 2の電池交換は専用工具が必要なのですが、私は、ドライバー2本を箸のように挟んで、裏蓋を回して交換しています。そして、Shine 2の弱点は、ベルトから脱落すること。月に一度は落ちてしまい、今まで2回失くしたこともあります。そんな訳で、Shine 2は両面テープで固定して使っています。これで脱落がなくなりました。

f:id:itokoichi:20170605203130j:plain

Misfit Shine 2の前は、Misfit Shineを愛用しており、ずっと使っています。

d.hatena.ne.jp

2015年11月から使っているので、一年半も使っているんですね。いろいろウェアラブルは使ってきましたが、この端末が、一番自分に合っているようです。

【スポンサーリンク】