【Surface Pro】タイプカバーの変換・無変換キーにIMEオンオフを割り当てようとするも、メニューのあまりの深さに心が折れそうになる

f:id:itokoichi:20170712002116j:plain

普段、マック使いのユーザーとしては、Surface Proのタイプカバーの変換キーにIMEオン、無変換キーにIMEオフを割り当てたいものです。このキー操作が癖になってしまっていますので。

早速、キー割り当てをカスタマイズしようと思ったところ、設定メニューが見つかりません。Windows 10は従来のコントロールパネルを隠してしまっており、コントロールパネルからアクセスしても、Windows 10設定メニュー画面になってしまい、なかなか設定にたどりつけません。

ようやく設定できたので、画面キャプチャを置いておきます。

f:id:itokoichi:20170712001912p:plain

f:id:itokoichi:20170712001910p:plain

f:id:itokoichi:20170712001911p:plain

f:id:itokoichi:20170712001909p:plain

f:id:itokoichi:20170712001908p:plain

f:id:itokoichi:20170712001907p:plain

この順番にアクセスして、変換キーと無変換キーのIMEオンオフを設定することができました。何でこんな深い場所にしてしまったのかなあ。

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】