【撮影会】時速500kmのリニアモーターカーの流し撮りに挑戦

いつもお世話になっている新橋のソニーショップ・テックスタッフのイベント『αハートバスツアー リニアでGo!』に参加してきました。

https://www.instagram.com/p/BY0ERgvguRn/

#リニアモーターカー #sonya7ii #minolta #af2035mm #linearmotorcar

山梨にある「山梨県立リニア見学センター」と「花鳥山 リニアの見える丘公園」でのリニアモーターカー撮影会です。

tecstaff.blog.so-net.ne.jp

時速500kmのリニアモーターカーの走行がウィンドウ越しや、ベランダにて、目の前で見れます。10分置きくらいに、どんどん来ます。

事前に話を聞いていたのですが、何が走っているのか、肉眼で捉えるはほぼ無理です。白い物体が通り過ぎたことしか見えません。

カメラで置きピンにて連写するしかなく、撮った後に、リニアモーターカーの姿を写真で見れることができる、という不思議な感覚です。

α7IIとMINOLTA AF20-35mm AF70-210mmの2本で挑戦してみました。

まずは、「山梨県立リニア見学センター」にて。近すぎて、流し撮りは全滅。シャッター速度1/8000でもぶれてしまいます。とてつもない速度です。炎天下でしたが、1/8000, F8, ISO4000という凄い設定で連写していました。

ORG_DSC09846

ORG_DSC09858

ORG_DSC09749~02

「山梨県立リニア見学センター」には、展示物もあり、走行の合間に楽しめます。

ORG_DSC09805

ORG_DSC09698

ORG_DSC09696

ORG_DSC09705

そして、昼食は、勝沼にてバーベキュー。

ORG_DSC09931

ORG_DSC09938

ORG_DSC09957

ORG_DSC09917

「花鳥山 リニアの見える丘公園」へ。こちらは、丁度折り返し地点になっており、減速するため、流し撮りができそう、ということで挑戦。F32, 1/13, ISO100というこちらも凄い設定です。アングルが斜めに走ってくるため、斜めの流し撮りに苦戦。

ORG_DSC00169

 

ORG_DSC09996

ORG_DSC00013

普段、経験できない速度の乗り物撮影は新鮮な体験でした。10年後には実用になっているんですね。凄い時代です。

何度か参加しているツアーですが、いつの楽しみなのが、移動中のバスの中で、参加者のみなさんが、ソニーのクラウドサービス、PlayMemories Onlineに写真をアップすること。同じ場所でも、違うように撮影している作品を見て、とても勉強になります。

f:id:itokoichi:20170909205613p:plain

今回は、テックスタッフのみなさま、ソニーのみなさまに大変お世話になりました。また、機会がありましたら、参加したいと思います。

 

【スポンサーリンク】