【Fotochrome】中判フィルムをOMOIDORIにて簡易スキャン

f:id:itokoichi:20170916091826j:plain

中判カメラFotochromeを使っています。

2017-09-14_09-09-48

前回の撮影で光源漏れがあったので、モルト強化と周りを黒いテープでマスキングして撮影テストしてみました。ブロー二ー120、フジフィルムのカラーを使ってみました。現像は、千駄木のイエロージャック千駄木にて。ブローニーを即日現像してくれる貴重なお店です。

image

image

現像したところ、どうやら光源漏れはない模様。

image

テスト撮影のため、現像のみでデータ化しませんでした。ちゃんと撮れているのを見ると、スキャンしたくなりますね。

改めてお店に出す前に、自分でスキャンに挑戦。35㎜フィルム用のスキャナーは持っているのですが、中判用のスキャナーはありません。そこで、簡易スキャンをしてみることにしました。使ったのは、OMOIDORI。

d.hatena.ne.jp

これは、写真プリントをiPhoneで簡単にデジタル化できる機器です。このOMOIDORIの内蔵ライトをオフにして(電池抜き)、iPhone SEをセットします。iPhoneアプリとしては、OMOIDORIアプリではなく、ロモグラフィーのフィルムスキャンアプリLomoScannerを使います。

image

これはロモグラフィーのフィルムスキャナーで使うアプリで、ネガを取り込めるアプリです。そして、ライトボックスの代わりにiPadを最大輝度に。背景は白いメモ帳を使いました。

f:id:itokoichi:20170916092017j:plain

フィルムの周りをマスキングする黒い紙を置きます。

f:id:itokoichi:20170916091931j:plain

その上にOMOIDORIを置いて、LomoScannerで撮影。

f:id:itokoichi:20170916091826j:plain

LomoScannerのカラー調整では、うまく色が再現できませんが、モノクロならまあまあです。ただ、解像度が相当低いため、本当に簡易となります。

注意点としては、OMOIDORIがミラーを使っているため、逆像となります。フィルムを裏返しに置く必要があります。

スキャンした結果がこちら。

image

image

image

image

ちょっと確認する程度なら、使えますね。中判フィルムのスキャン実験でした。

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】