【PRO TREK Smart】YAMAPで高尾山登山ルートを記録【α7II、E16-50mm、E55-210mm】 #アウトドアアンバサー #プロトレックスマート

image

アウトドアアンバサダーの企画でカシオのスマートアウトドアウォッチPRO TREK Smartを試用しています。内蔵GPSで、スマートフォンの回線の厳しい山でも、GPS信号を拾って、ルート表示できるのが魅力のスマートウォッチです。

内蔵アプリのトレッキングアプリでも記録できますが、評判の高いYAMAPアプリを使ってみました。登山する方が、スマホアプリで愛用しているサービスで、アプリで保存したルートをクラウドに保存して、共有できます。このYAMAPのPRO TREK Smart版がリリースされていますので試してみました。

yamap.co.jp

利用する前に準備が必要です。YAMAPサイトで詳しい説明がありました。

yamap.co.jp

段取りとしては、

YAMAPに会員登録(無料)

PRO TREK SmartにYAMAPアプリをインストール

スマートフォン(私の場合はiPhone SE)にYAMAPアプリをインストール

スマホアプリからPRO TREK SmartアプリのQRコードを読み込んでペアリング

ペアリング完了後は、スマホからPRO TREK Smartへ行き先の山の地図をダウンロードします。

トレッキングデータのスタートは、PRO TREK Smartアプリを左に2回スワイプしてスタートをタップ、終了は左に3回スワイプして終了をタップ。

という感じです。

image

2017-09-20_07-46-41

 

ペアリングに難儀してしまいましたが、一度ペアリングしてしまえば、快適です。スマートフォンを意識することなく、GPS内蔵のPRO TREK Smart単独で利用ができます。 

早速、高尾山で試してみました。小学生以来の高尾山です。撮影は、α7IIにAPS-Cレンズ、E16-50mm、E55-210mmという軽量コンビで。

image

高尾山口からケーブルカーとリフトの乗り場はすぐです。

DSC00791

PRO TREK SmartのYAMAPアプリをスタート。本体に保存してある地図に、内臓GPSなので、安定して地図と現在位置を表示してくれます。これは便利です。

image

 

最短ルートで、リフトを使って一号ルートにしました。

DSC00796

DSC00806

登山初心者なので、許してください。全てのルートが舗装されており、登りやすかったです。

DSC00808

リフトからすぐに山門。

DSC00821

男坂と女坂に分かれます。階段の男坂にしました。

DSC00824

DSC00829

途中、噂の八王子ラーメンの幟を見てしまい、早い昼食。たまねぎが甘くて美味でした。

DSC00830

DSC00832

高尾山薬王院に到着。ここを抜ければ、すぐに山頂です。

DSC00838

高尾山と言えば、天狗ですね。

DSC00839

DSC00840

幼稚園の遠足に出会うほどの簡単なルートです。

DSC00844


DSC00853

DSC00855

山頂に着きました。リフトの時間を入れて1時間ほどでした。

DSC00860

景色が奇麗です。

DSC00877

富士山がかろうじて見えました。

DSC00883

PRO TREK Smartのルートも頂上になっていました。

image

image

ということで下山。

DSC00901

DSC00911

DSC00915

DSC00916

本当は、こういうルートを登るべきでしょうか。撮影だけ。

DSC00918

見晴らしの良い茶屋がありました。

DSC00921

帰りもリフト。ケーブルカーが混んでいましたので。下りのリフトは高さが怖いです。

DSC00927

 

DSC00943

下山しました。麓には、古い家があり、風情があります。

DSC00950

DSC00953

PRO TREK SmartのYAMAPアプリを終了させます。YAMAPのクラウドにルートが保存されました。

screencapture-yamap-co-jp-footprint-1505902491731

結構、正確にログが取れています。これは楽しいですね。山登りをする方がYAMAPを愛用しているのがわかりました。山登りの機会はあまりありませんが、PRO TREK SmartのYAMAPアプリをまた試してみたいですね。

 

 

【スポンサーリンク】