目に優しいBenQアイケアディスプレイは長時間モニター利用者の味方になる #BenQアンバサダー

BenQアンバサダーのイベント、BenQアイケアディスプレイ「EW2770QZ」体験イベントに参加しました。


長時間モニターを見ると、CVS(コンピューター視覚症候群)という症状が出てしまうそうです。
モニターを長時間使っても、疲労感が少ないのが、BenQのアイケアディスプレイの特徴です。
機能としては、フリッカーレス、ブルーライト軽減、色温度と輝度の自動設定と、目に負担のないように利用ができます。


今回のイベントでは、ブルーライトの弊害に関して、医学博士より説明がありました。ブルーライトは普通に光に含まれているので、日中は問題ないそうですが、夜間は普通はブルーライトが弱い環境になるはずが、人工的な光のため、人間の生態とは違う光が悪影響を与えるそうです。

体のためにも、ブルーライト対策をしたモニターを使うことは必須ですね。

ブルーライトの軽減をしても、自然な発色のBenQアイケアディスプレイ「EW2770QZ」は使いやすく感じました。

 

BenQ モニター ディスプレイ EW2770QZ 27インチ/WQHD/ウルトラスリムベゼル/Displayport,HDMI端子

BenQ モニター ディスプレイ EW2770QZ 27インチ/WQHD/ウルトラスリムベゼル/Displayport,HDMI端子

 

 

 

 

【スポンサーリンク】