【G'z EYE】ノーファインダーで広角撮影が楽しいGZE-1

カシオ広報部より、G-SHOCKライクなタフネスカメラG'zEYE GZE-1をお借りしています。実際に撮影してみました。ファインダーやディスプレイがないため、手のひらで握りながらの撮影となります。スマホアプリで、カメラのディスプレイとして利用できますが、ノーファインダーでパチパチ撮影した方が、圧倒的に楽しいです。目の前の空間を180度掴み取るようなイメージです。

昼間の撮影例。日比谷公園のガーデニングショウにて。

CIMG0170.JPG

CIMG0121.JPG

小さな小屋のオブジェがありました。カメラを小屋の中に差し込んで撮影、なんてできます。

CIMG0148.JPG

CIMG0149.JPG

俯瞰で撮影すると、ほぼ全部入りますね。

CIMG0137.JPG

CIMG0166.JPG

屋内の撮影例。

CIMG0125.JPG

CIMG0180.JPG

CIMG0218.JPG

CIMG0220.JPG

CIMG0058.JPG

KITTEでの撮影例。

CIMG0198.JPG

CIMG0196.JPG

CIMG0084.JPG

夜景の撮影例。

CIMG0106.JPG

CIMG0112.JPG

CIMG0049.JPG

CIMG0095.JPG

630万画素ということで、現代のデジカメとしてはロースペックではありますが、スナップとしては十分な解像度です。

実は、自撮りも楽しいカメラです。

CIMG0120.JPG

CIMG0088.JPG

CIMG0174.JPG

アクションカムとして活用だけでなく、スナップで利用もお勧めです。


【スポンサーリンク】