充電の悩みから解放される?体温で発電、充電不要なスマートウォッチMATRIX Power Watch #体温で動く時計 #MatrixPowerWatch

f:id:itokoichi:20171114211254j:plain
MATRIX Power Watchのブロガーイベントに参加しました。このスマートウォッチは、体温で充電できる、という画期的な機種です。スマートウォッチの最大の弱点である充電問題を解決した製品となります。クラウドファンディンのIndieGoGoにて資金を募集しており、目標を達成しています。

MATRIX Power Watch

https://www.indiegogo.com/projects/smartwatch-powered-by-you-matrix-powerwatch-watch-fitness#/

 

実際に装着したところ。皮膚の温度と室内の気温差にて充電を開始し始めました。温度差が大きければ、充電量が大きくなるそうです。

f:id:itokoichi:20171114211039j:plain

独自OSを搭載しており、各種アクティビティを記録できるそうです。

f:id:itokoichi:20171114211107j:plain

開発者より商品説明がありました。

f:id:itokoichi:20171114211536j:plain

世界初、体温から発電する充電不要なスマートウォッチ。
運動すると発電量が上がる。
3種類発表。50m防水モデル。200m防水+通知機能。
歩数、睡眠、消費カロリーの計算。皮膚の表面温度からカロリーを正確に取得。
体温電力化技術を使って、スマートウォッチ以外の製品も出していく。体温の半分は頭部から発熱。頭に装着するウェアラブルに応用できる。医療系のセンサーに給電が必要なくなる。温度差が発生すれば発電できる。通気口、電車の線路、道路など。電池交換不要になるため、何千という部屋にセンサーを置くなどが可能になる。

f:id:itokoichi:20171114211528j:plain

スマートフォンの最大の欠点である充電問題を、体温で充電というアイデアでカバーしたMATRIX Power Watchは、スマートウォッチの可能性が広がるウェアラブルだと感じました。体温だけでずっと使えるのは魅力です。特に、睡眠時間に充電することが多いため、睡眠時間を取得できないことがありますので、ずっと装着しておくことで充電できるこの機器の場合、睡眠時間の取得で大きなメリットを発揮しそうです。

おまけでイベントで用意された時計をデザインしたスウィートは美味でした。

f:id:itokoichi:20171114211334j:plain

 

【スポンサーリンク】