DisplayPort Alt Mode(Thunderbolt 3互換)対応で高品質な映像出力【CHOETECH USB C to HDMI ケーブル】

「CHOETECH [4K 60Hz] USB C to HDMI ケーブル (1.8m) Type C to HDMI変換ケーブル Thunderbolt 3対応」をGalaxy Note 8で使ってみました。

こちらのケーブルは、DisplayPort Alt Mode(Thunderbolt 3互換)対応となっています。DisplayPort Alt Modeとは、高品質な映像出力が可能な規格で、従来のスマートフォンやタブレットのMHL規格より使いやすくなっています。なお、Galaxy Note 8は、このDisplayPort Alt Modeに対応しています。

このDisplayPort Alt Modeを利用すると、PC側のGPUを利用してレンダリングし、その結果をUSB Type-Cケーブルを経由して、USBドック側のDisplayPortにスルーして出力するので、描画性能はPCのDisplayPortに繋いでいる場合と変わらないことになる。このため、PC側のGPUが4K/60Hzに対応していれば、4K/60Hz出力ももちろん可能になるし、3DゲームなどGPU側の性能に依存するアプリケーションもGPU本来の性能で利用できる

【イベントレポート】VESA、USB Type-Cコネクタ経由でのDisplayPort出力デモ ~DP 1.2→HDMI 2.0変換ドングルも公開 - PC Watch

 「CHOETECH [4K 60Hz] USB C to HDMI ケーブル (1.8m) Type C to HDMI変換ケーブル Thunderbolt 3対応」は、専用ケースが付属していました。ケーブル単体でケースが付属するのは珍しいですね。

f:id:itokoichi:20180428082303j:plain

f:id:itokoichi:20180428082314j:plain

f:id:itokoichi:20180428082325j:plain

Galaxy Note 8を「CHOETECH USB C to HDMI ケーブル」にて、プロジェクターに繋いでみました。プロジェクター背面のHDMIポートに接続します。映像も綺麗で、操作のタイムラグもなく使いやすいです。

f:id:itokoichi:20180428085036j:plain

f:id:itokoichi:20180428085043j:plain

f:id:itokoichi:20180428085049j:plain

DisplayPort Alt Mode(Thunderbolt 3互換)対応のパソコン、スマートフォン、タブレットをお持ちの方にお勧めのケーブルです。

 

 

【スポンサーリンク】