【cheero Power Mountain 50000mAh】9時間連続作業も余裕でこなす超大容量

出先で、電源が取れない状況で、9時間作業する必要がありました。cheero Power Mountain 50000mAhを使ってみました。

f:id:itokoichi:20180501133724j:plain

接続したのは、Surface 3、Galaxy Note 8、iPhone Xの3台。iPhone Xでテザリングをしながら、Surface 3で9時間連続で作業。Galaxy Note 8は、サブ端末で使っていました。Surface 3とiPhone Xは通常充電で、Galaxy Note 8は急速充電です。

それぞれの端末は、作業開始前はフル充電状態で、9時間作業でも給電されていますので、iPhone XとGalaxy Note 8は9時間後もフル充電のままでした。Surface 3だけ通常充電は少し給電が足りなかったようで、バッテリーの減りがありました。cheero Power Mountain 50000mAhは、USB Type-Cポートが急速充電対応なので、Surface 3用にUSB Type-CとmicroUSBの充電ケーブルがあるとよいかもしれません。

9時間後のcheero Power Mountain 50000mAhのバッテリーは残り40%。このペースなら15時間程度は充電し続けられますね。充電が終わっても、各端末はフル充電なので、それから数時間の作業は可能だと思います。

9時間連続作業というのは特殊な状況ですね。バッテリーより人間の方が先にヘタってしまいそうです。通常運用であれば、数日使えそうです。

 

 

【スポンサーリンク】