30年ぶりにギターを弾くなら「スマートギターJamstik+」でしょう

テックウィンドさんから「スマートギターJamstik+」をサンプル提供していただきました。

学生時代はギターが大好きで、フュージョンのラリーコリエルに憧れて、オベーションを買ったり、Van Halenが大好きで、ヤマハのSGのピックアップを改造して、ハードロック仕様にしたりしていました。

30年ほど弾いていなかったのですが、そろそろ弾きたいなあ、と思ったところで、今回のサンプリング企画に参加しました。

Jamstik+は、昔のMidiギターのようなものですね。ギターの形をした入力機器で音源を鳴らすイメージです。しかし、時代の進歩とは恐ろしいもので、コントローラーは、なんとギターそのものです。そして、音はBluetoothペアリングしたスマートフォンから出てきます。凄い時代になりました。

以下紹介します。スタイルとしては、ベグなどないので、小さなスタインバーガーような感じです。フレット数が少ないのですが、高いフレットにアプリでエミュレートできます。

f:id:itokoichi:20180604185924j:plain

結構、ネックは太目。弦も固めでフォークギターのようなイメージです。

f:id:itokoichi:20180604185743j:plain

f:id:itokoichi:20180604185729j:plain

電源ボタンを入れて、iPhoneとペアリングします。アプリ上で、押さえたフレットの部分が表示されるのが面白いです。

f:id:itokoichi:20180604210620p:plain

また、カラオケアプリの試用版も同梱されていました。

f:id:itokoichi:20180604210627p:plain

 

ストラップが付属しています。

f:id:itokoichi:20180604185718j:plain


練習してYouTube動画をあげられるくらいになりたいですね。


Jamstik+のリンクはこちら

https://www.amazon.co.jp/dp/B072JKW7VP

 

レビューズサンプリングキャンペーン参加中

 

【スポンサーリンク】