【オールドレンズ】Arriflex-Cinegon 10mm F1.8とLUMIX GX7の組み合わせはベストか?

シネレンズArriflex-Cinegon 10mm F1.8をα7で3倍クロップで使用したり、PENTAX Q10で5.5倍相当で使用していますが、3倍程度が丁度良い感じがします。そこで、マイクロフォーサーズ機にて、デジタルズーム2倍にて丁度3倍相当になるため、使ってみました。

LUMIX GX7に、Borgシステム(マイクロフォーサーズマウント+M42変換)にM52-M42ヘリコイドチューブミドル、M52-M42ステップアップリングの組み合わせでマウント。

ピントもつかみやすく撮りやすいです。フォトスタイルやハイライドシャドウの設定を調整しています。マイクロフォーサーズの広角系で合うレンズがまだ見つかっていなかったので、このCinegonを常用しようかと思っています。α7IIでPO3-3M、GX7でcinegonの2台体制は良いかもしれません。

20180609_175858

P1430882

P1430879

P1430880

P1430902

P1430916

【スポンサーリンク】