【ロシアシネレンズとX-E1】M52改造シネレンズOKC1-50-6 50mm F2の素晴らしい立体感を楽しむ

ロシアシネレンズOKC1-50-6 50mm F2をX-E1で試しています。OKC1-50-6 50mm F2はレンズユニットのみだったのですが、52mm-37mm ステップダウンリング、M52-M42ヘリコイドチューブ、M42-FXマウントリングと繋げてマウントしました。

ほぼデッドストック品で、非常に綺麗なレンズのため、描写はしっかりしたレンズで、中央部分の解像度は非常に高いです。ボケは多少ざわつきますが、開放描写でピント面の立体感はさすがシネレンズです。

20200107_192738

20200107_192806

20200107_192838

作例です。

X-E1 okc1-50-6

X-E1 okc1-50-6

X-E1 okc1-50-6

X-E1 okc1-50-6

X-E1 okc1-50-6

X-E1 okc1-50-6

X-E1 okc1-50-6

X-E1 okc1-50-6

X-E1 okc1-50-6

X-E1 okc1-50-6

【スポンサーリンク】