【Chromebook】タブレットモードでChromeのタブ表示を維持する裏技とは?

ChromebookのLenovo IdeaPad Duetを使っています。2in1モデルのため、キーボードを外すとタブレットになります。ただキーボードを外すと、タブレットUIになってしまい、折角のPC版Chromeのタブ表示がなくなってしまいます。

キーボードを付けた状態のChrome。タブ表示できます。

f:id:itokoichi:20200731202912j:plain

キーボードを外してタブレットにすると、Chromeのタブが消えてしまい、画面プルダウンによるWIndow切り替えになります。

f:id:itokoichi:20200731202858j:plain

タブ表示ができないとChromeの魅力半減です。

タブレット状態でもChromeのタブ表示を維持する方法を友人より教えてもらいました。Chromeにて、Chrome://flagsにアクセスして設定モードを呼び出します。

WebUI tab stripをdisableにして再起動します。

f:id:itokoichi:20200731202903j:plain

 

すると、キーボードを外した状態でも、Chromeのタブが維持されます。

f:id:itokoichi:20200731202907j:plain

 

これで随分便利になりました。ただし、flagsを利用した設定変更は、リスクがありますのでご注意ください。

 

 

 

【スポンサーリンク】