マンガファン憧れのトキワ荘を体験【トキワ荘マンガミュージアム】

戦後の昭和時代、日本の文化の代表としてマンガがありました。マンガに育てられた世代です。日本を代表する漫画家が集結していた伝説のアパートがトキワ荘です。伝説は映画やマンガになっており、マンガファンには憧れの場所でした。トキワ荘は取り壊されてしまいましたが、トキワ荘マンガミュージアムとして2020年7月に再現されています。WEB予約で入場無料です。

大江戸線の落合南長崎駅から徒歩5分のところにありました。

a7ii kiron 28mm

アパート内部が再現されています。アパート内部は一部撮影OKなので、撮影しました。撮影は、α7II, KIRON 28mm F2にて。

a7ii kiron 28mm

a7ii kiron 28mm

a7ii kiron 28mm

a7ii kiron 28mm

a7ii kiron 28mm

ここで、手塚治虫、藤子不二雄、赤塚不二夫、石ノ森章太郎といった巨匠が執筆していたんですね。感動しました。

アパート再現フロア以外には、豊富なマンガ資料が用意されています。

マンガファンにはおすすめの場所です。 

tokiwasomm.jp

 

【スポンサーリンク】