小型になった「かわるビジネスリュックmini」は理想の通勤リュック

スーパーコンシューマー開発でスーパークラシック販売中の「かわるビジネスリュック」を愛用しています。スーツケース並の収納力と、コアポケットへカメラの収納と使いやすいリュックです。特に、LCCを利用した短期海外旅行では必ず使っています。

LCCの機内持ち込み7kg制限に収めやすい大きさと、早朝着の飛行機でそのまま背負って観光しやすいので、愛用しています。

blog.itokoichi.com

blog.itokoichi.com

blog.itokoichi.com

blog.itokoichi.com

blog.itokoichi.com

 

もちろん通勤リュックとしても使いやすいのですが、満員電車ではちょっと大きめでした。また、電車の座席に座った場合、膝の上に載せると、ちょっと大きいんですよね。

そんなユーザーニーズを反映して、小型サイズの「かわるビジネスリュックmini」が発売になりました。モニター品を提供していただき、早速試しています。

f:id:itokoichi:20201030200549j:plain

かわるビジネスリュックminiとかわるビジネスリュックの大きさを比較。一回り大きさが違います。

f:id:itokoichi:20201030200644j:plain

 

実は、かわるビジネスリュックminiは、かわるビジネスリュックにはいる大きさです。

f:id:itokoichi:20201030200734j:plain

 

デザインは、全体的に小さくなっているのですが、機能が大きく変わった部分があります。

まず、リュック上部のコアポケットのファスナー位置が変わりました。上部が大きく開くようになり、使いやすくなりました。望遠レンズなどつけた大きなカメラも入れやすいです。ドローンも入れやすいですね。

f:id:itokoichi:20201030200911j:plain

f:id:itokoichi:20201030201933j:plain

 

そして、肩紐の収納が変わりました。肩紐用のポケットが付いて、肩紐を折りたたんで収納できます。マグネットで肩紐が固定されるので安定します。取り出しもワンタッチで便利です。

f:id:itokoichi:20201030201316j:plain

f:id:itokoichi:20201030201959j:plain

 

f:id:itokoichi:20201030202042j:plain

 

もちろん従来通り、背面が全面開きで、トランクケースのように使えますので、空間を十分に使えます。

f:id:itokoichi:20201030202205j:plain

 

かわるビジネスリュックの普段使い機能が大幅にアップした、かわるビジネスリュックminiは通勤リュックとして活用していきます。

 

f:id:itokoichi:20201030202954j:plain

なお、オンライン発表会の様子がYouTubeにて、開発のいしたにまさき氏が自ら解説していますので、ぜひご覧ください。

www.youtube.com

 

superclassic.jp

 

 

【スポンサーリンク】