【GPD Pocket】 WiFiテザリング、USBテザリング不調でBluetoothテザリングを利用【Galaxy Note 8】

GPD Pocketのネット接続は、スマホのWiFiテザリングを利用しています。しかし、WiFi電波が多すぎる場合など、接続ができない場合があるため、その場合はスマホのUSBテザリングを使っています。

ある日、Galaxy Note 8とのWiFiテザリングが不調のため、USBテザリングを利用しようとしたところ、USBで利用できません。GPD PocketからGalaxy Note 8にUSB給電はできているので、ケーブル自体は繋がっているようです。通信ができないケーブルなのかな?たまにケーブルによって発生します。

そこで、Bluetoothテザリングを行うことにしました。

GPD PocketのタスクトレイのBluetoothアイコンより、Bluetooth機器を選択して、Galaxy Note 8とペアリング。

f:id:itokoichi:20180106160818j:plain

Galaxy Note 8でBluetoothテザリングをオンにして、

f:id:itokoichi:20180106160856j:plain

その後、Galaxy Note 8のパーソナルネットワークを選択して、ネットに繋がりました。

LTEを内蔵していないノートPCの場合、通信手段を安定して確保するのは、環境が変わるとなかなか難しいです。スマートフォンのWifi, USB, Bluetoothの3種類のテザリングをいつでも使えるようにしておくと安心です。

 

 

 

【スポンサーリンク】