Android

Android OSを搭載したスマートフォン、タブレットの情報を紹介。

【Galaxy Z Fold3】COCOAの機能停止通知がきた

Galaxy Z Fold3にCOCOAの停止通知がきました。 常駐アプリのため、バッテリー節約のためには利用しないのであれば、機能停止した方が良いと思われます。

【Galaxy Z Foldトーク出演】Galaxy Z Foldを選んだ理由を改めて考えた。スマホとchromebookの機能を一台に集約できる

ドローンYouTuberのTOJIさんの動画に出演しました。Galaxy Z Foldユーザー5人がオンラインで討論会をしました。携帯評論家の山根博士を始め、コアなモバイルユーザーが集まってトークしました。 www.youtube.com トークの中で紹介した周辺機器はこちらです。…

禁断の比較。Redmi Pad VS chromebook IdeaPad Duet。10インチタブレットとして使いやすいのはどっち?

Redmi Padとchromebook IdeaPad Duetを比較してみました。 【日本正規代理店品】Xiaomi Redmi Pad タブレット 日本語版 3G+64G 10.61インチディスプレイ 90Hz駆動 18W急速充電 Dolby Atmos®対応 画面分割 800万画素 超広角フロントカメラ 長持ちバッテリー(…

【Galaxy Z Fold3】折り畳んでGoogle Mapでカーナビ使用中

スマートフォンをカーナビで使用しています。 Spigenのカーマウントを使っています。安定してスマホを固定できます。ただGalaxy Z Fold3を開いてマウントできないので、折り畳んで使用しています。 Spigen 車載ホルダー クリップ式 カースタンド 簡単取外し …

Redmi Padは10インチタブレットで3万円台でリーズナブル

Redmi Padを試用しています。 10インチタブレットで3万円台とコスパの良い端末です。重い操作をしなければ、快適に動いています。読書モードが便利です。

【Galaxy Fold 3】新UIのタスクマネージャーは画面分割を分割アイコンで表示

Galaxy Foldシリーズの新しいUIは、画面下にタスクマネージャーが表示されて、起動しているアプリの切り替えができます。表示されるアプリアイコンは、画面分割して同時起動しているアプリは、分割されたアイコンが表示されます。わかりやすくて便利です。 …

【Galaxy Z Fold3】フレックスモードで二つ折りで使ってみた

Galaxy Z Fold3をフレックスモードで使ってみました。画面が上下に分割されるアプリであれば、便利に使えます。 動画アプリは、置いた状態で閲覧しやすくなります。止まっている車のダッシュボードに載せて閲覧に利用しています。 カメラは、デスクに置いた…

Galaxy Z Foldシリーズの新しいUIでWindowsようにアプリ切替が楽になった

Galaxy Z Foldシリーズの新しいUIは、最新のFold 4だけでなく、旧機種にも適用される予定です。 getnavi.jp 新しいUIを試してみました。 Windowsタスクバーのように、起動したアプリが画面下に表示されます。メニューアイコンも表示されます。 画面下のタス…

AIWAデジタルJA2-SMP0601はロースペックながら実用性が高い

AIWAデジタルのJA2-SMP0601試用中。メモリ2GBですがAndroid 12 Go Editionは、普通に動きますね。たまにもっさりするのを気にしなければ常用できそうです。 aiwa-digital.com

【Titan Slim】キーボード内蔵スマホにアップデートがきた

キーボード内蔵スマホTitan Slimにアップデートが来ました。現状は安定して使えていますので、より安定することを望みます。 https://www.kickstarter.com/projects/jellyphone/titan-slim-the-new-sleek-and-slim-qwerty-android-smartphone/posts/3503739 …

【amazonプライムデー】Surface Duo 2が激安!36%オフ

amazonプライムデーが始まりました。Surface Duo 2が激安ですねえ。使ってみたい端末です。 マイクロソフト Surface Duo 2 (128GB, グレイシア) マイクロソフト Amazon Surface Duoも安いですね。 Microsoft Surface Duo 128GB (ロック解除) - グレイシャー …

【Google Pixel 6a】Android 13からメディア再生のカバーアート表示ができる

Android 13のメディア再生デザインにカバーアートが追加になりました。

【Google Pixel 6a】テーマアイコンとキーボード設定でカラー変更をしてみた

Android12から導入されたMaterial Youではテーマアイコンをオンにするとアイコンカラーを変更できます。Android13からはサードパーティのアプリにも適用できるそうです。 日本語入力キーボードGboardの色をダイナミックカラーを選択して、壁紙の色と揃えまし…

【Google Pixel 6a】Always On Displayとアプリ毎言語設定を利用

Google Pixel 6aのAlways On Displayとアプリ毎言語設定を利用してみました。 Always On Displayは、スリープ状態で時間が見れるので、スマートフォンでは必ず設定して使っています。アプリ毎言語設定はAndroid 13の新機能で、アプリによっては言語を変更し…

【Google Pixel 6a】ケースとディスプレイ保護ガラスを導入

Google Pixel 6aにケースと保護ガラスを導入しました。サブ機で使っているので、Amazonでなるべく安価なものにしました。 Google Pixel 6A ガラスフィルム 指紋認証対応 【2+2枚セット】日本旭硝子素材製 pixel6a 5G フィルム ピクセル6a ガラスフィルム 2枚…

【Google Pixel 6a】USB-Cオーディオ変換ケーブルが利用できず

Google Pixel 6aは、ヘッドフォンジャックを搭載していません。有線イヤホンを使うためには変換ケーブルが必要です。手持ちの変換ケーブルを利用したところ、「互換性がない」と表示されて、何故か使えませんでした。ワイヤレスイヤホンを使うことにします。…

【Galaxy Z Fold3】Sony Readerで雑誌の見開き読書が便利

Galaxy Z Fold 3でアプリSony Readerで雑誌を読んでみました。広い画面で、見開きで雑誌が読めるので便利です。

【Google Pixel 6a】Chromebookと連携してみた

Google Pixel 6aをChromebookと連携してみました。 Chromebookの設定より連携スマホをPixel 6aを指定します。 スマホ上で連携を許可します。 連携することで、Chromebook上で、スマホの通知、最近Chromeで見たタブ、最近保存した画像などが、タスクトレイ上…

【Google Pixel 6a】ベータプログラムに登録したらAndroid 13が来た

Android OSの新しいバージョンAndroid 13が、Pixel端末に配信が開始されています。 japan.googleblog.com Pixel 6aには来ていませんでした。設定→システム→アップデートで「アップデートをチェック」しても、来ない状況です。 そこで、裏技的に、Androidベー…

【Google Pixel 6a】カメラは12MPながらも消しゴムマジックなど機能充実

Google Pixel 6aを使っています。 blog.itokoichi.com CPUなど性能は上位機種のPixel 6並みのハイコスパ端末ですが、カメラ性能はPixel 6が50MPですが、Pixel 6aは16MPに抑えられています。 二眼カメラで、広角カメラは12.2MP(F1.7)、超広角カメラは12MP(…

【Google Pixel 6a】ハイエンド並み性能で操作感は快適そのもの。Googleストアで5万円台とは安すぎる?

Google Pixel 6aを使っています。 blog.itokoichi.com Pixelのaシリーズは、iPhone SEのような廉価版シリーズですが、Pixel 6aからはハイエンドと同じCPU、Google独自のTensorが搭載されています。Snapdragon 888に匹敵する高機能なCPUのため、動作速度は快…

Google Pixel 6aを入手。MNPとソフトバンク新トクするサポートで2年で返却すれば24円で使える

Google Pixel 6aを入手しました。ビックカメラです。店頭で、Pixel 6aを見ていたところ、店頭で掲示している価格ではなく、キャンペーン価格の説明をしてくれました。 分割購入の場合、以下のような条件で購入可能とのこと。 ●MNPを利用 ●ソフトバンクの契約…

Galaxy Z Fold4発表!軽量小型化、ヒンジ改良、Android 12Lで8/26米国リリースは約24万円

Galaxy Z Fold4が発表になりました。細かい部分がブラッシュアップされて、より使いやすくなっているようです。注目ポイントとしては、軽量小型化、ヒンジ改良、Android 12Lでしょうか。価格が予想通り、25万近い価格となっており、日本での価格待ちではあり…

エントリークラスmoto e32sはスペックは低いが常用で十分な性能

エントリークラスmoto e32sを試用しています。スペックは高くはないのですが、SNSアプリなど普通に動きます。3Dアプリやゲームなど動作が緩慢になりますが、実用的な端末です。 カメラの作例です。1600万画素です。 TIPSですが、ワールドワイドモデルという…

【Titan Slim】世にも珍しい2個のSIMトレイを搭載。楽天モバイルとdonedoneのSIMを入れてみた

uniherhzのキーボード内蔵スマートフォンTitan Slimを使っています。 blog.itokoichi.com デュアルSIMは一つのSIMトレイに、2枚のSIMを載せるスタイルなのが通常なのですが、Titan Slimは2つのSIMトレイに一枚ずつSIMを搭載する珍しいモデルです。これに、楽…

【Titan Slim】FMラジオ機能は同梱のUSB-Cオーディオ変換ケーブルが必須

uniherzのキーボード内蔵スマートフォンTitan Slimを使っています。 blog.itokoichi.com blog.itokoichi.com blog.itokoichi.com Titan SlimにはFMラジオ機能があります。試してみました。 FMラジオの利用には、イヤホンを接続して、アンテナ代わりにする必…

【Titan Slim】前モデルTitan Pocketより使いやすい理由を考察してみた

uniherzのキーボード内蔵スマートフォンTitan Slimを使っています。 blog.itokoichi.com blog.itokoichi.com まだ、使い始めて一日程度なのですが、Titan Pocketより使いやすく感じています。 まずキーボードですが、Titan Slimになって、縦方向が短くなり、…

【Titan Slim】キーボード設定覚書。AquaMozc for Titanで最高に入力しやすい環境になった

キーボード内蔵スマートフォンTitan Slimを使っています。 blog.itokoichi.com キーボード設定覚書です。アプリAquaMozc for Titanを、Titan Pocketと同じように導入しました。 blog.itokoichi.com Titan Slimの設定は以下になります。 AquaMozc for Titanの…

【Titan Slim】絶滅危惧種キーボード搭載スマホが予定より2か月早く到着!開封レビュー

スマートフォンは、画面タッチ操作が主流のため、キーボード内蔵端末はほぼ絶滅してしまいました。PDA時代のHP200LX、Jornada 680、sigmarion III、スマホ時代のW-ZERO3シリーズと、1995年から20年以上、キーボード内蔵端末を愛用してた私にとっては厳しい時…

【Galaxy Z Fold3】カバーディスプレイは歩きながら地図表示に便利

Galaxy Z Fold3は閉じた状態でカバーディスプレイの表示ができます。歩きながらGoogle Mapを表示させる場合は、片手で使えるかカバーディスプレイが便利です。 【VRS】 Galaxy Z Fold3 5G 対応 ケース 耐衝撃 背面 スタンド 付 スマホケース 耐 衝撃 スマホ…