【Arlo Pro 2】ホームセキュリティカメラを手軽に導入。スマホで簡単動画確認ができる

ホームセキュリティカメラ「Arlo Pro 2」を試用しましたので紹介します。

www.arlo.com

日常生活でのセキュリティの必要性は上がっています。ただ、自宅にホームセキュリティを導入するのは、手間がかかるイメージがありますね。ホームセキュリティカメラ「Arlo Pro 2」は、自宅の無線LAN、インターネット、クラウドを使って、スマートフォンで簡単に利用ができますので、個人利用にお勧めです。

「Arlo Pro 2」の特徴としては、カメラの前で動くものがあれば自動で録画してクラウドに送られ、スマートフォンに通知、そして、スマートフォンで動画の確認ができます。留守の自宅内で、動くものがあれば、スマートフォンに通知される仕組みです。

また、カメラ部分は、バッテリー内蔵で防水仕様のため、WiFiの届く範囲であれば、屋外に簡単に設置できますので、自宅の玄関前に監視カメラとして設置も可能です。

パッケージ写真。

f:id:itokoichi:20190530114624j:plain


同梱物。これらの商品に加えて、カメラのUSB充電器が付属します。

f:id:itokoichi:20190530114711j:plain

 カメラ本体。

f:id:itokoichi:20190530114728j:plain

バッテリーを内蔵し、防水仕様のため、ワイヤレスで、屋外に簡単に設置できます。

f:id:itokoichi:20190530114808j:plain

Arloベースステーション。

f:id:itokoichi:20190530114859j:plain

f:id:itokoichi:20190530114909j:plain

アプリを使って、Arloのアカウントを作成後、ベースステーションとカメラをペアリングすることで利用が可能になります。カメラの監視条件も細かくアプリで設定できます。

f:id:itokoichi:20190530115429j:plain

f:id:itokoichi:20190530115444j:plain

f:id:itokoichi:20190530115452j:plain

f:id:itokoichi:20190530115737j:plain

カメラは、本体に強力なマグネットが内蔵されており、金属の台座を利用して設置がしやすくなっています。

f:id:itokoichi:20190530115553j:plain

実際に、動きを感知して、動画を録画した例です。1080HDで録画されます。

f:id:itokoichi:20190530115703j:plain

なお、無料Basicプランでは、カメラが最大5台、クラウドに動画保存を1GBまで7日間できます。有料プランにすると、カメラ台数やクラウド保存期間の延長が可能です。

Smartプラン(月額390円)はカメラ1台でクラウド保存が30日間、Premierプラン(月額1190円)は、カメラが最大10台・クラウド保存が30日分、Eliteプラン(月額1790円プラン)カメラが最大20台・クラウド保存が60日分となります。その他、ビジネス向けのプランも用意されています。

f:id:itokoichi:20190530120209j:plain

f:id:itokoichi:20190530120312j:plain

f:id:itokoichi:20190530120356j:plain

手軽にホームセキュリティを導入できる「Arlo Pro 2」は、セキュリティの導入を考えている方にお勧めです。

 

 

 

 

【スポンサーリンク】