カメラ

スナップ、馬橋神社、桃園川緑道(A7II、sonnar 5cm F1.5、旧コンタックスマウント)

旧コンタックスマウントのsonnar 5cm F1.5をコンタックス-ライカLのカプラーにつけて、L-M変換リング、M-Eヘリコイドマウントアダプターの3段積で使用。sonnarの柔らかな描写は、光をコントロールすると生きてきます。ライカsummicronの落ち着いた柔らかい描…

高円寺スナップ(A7II、M-ROKKOR 40mm F2)

高円寺のスナップ。ジェイツジムラさんのアトリエの入り口。古民家を改造しているようで、とてもお洒落な雰囲気です。M-ROKKOR 40mm F2は、50mmより広角気味で街中スナップで使いやすいレンズ。小型で取り回しも良いです。旅行では、M-ROKKORの28mm、40mm、9…

高円寺(α7II、HELIOS-103 53mm F1.8 キエフマウント)

高円寺にてスナップ。カメラは、α7II、HELIOS-103 53mm F1.8 キエフマウント。レンズの仕様は以前アップしたブログより引用。 HELIOS-103 53mm F1.8 - 伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団) Helios-103 53mm F1.8。ソ連(ウクライナ)のレンジフ…

桃園川緑道夕景(α7II、Jupiter-3 5cm F1.5 キエフマウント)

阿佐ヶ谷から新宿に抜ける桃園川緑道。川の度重なる洪水で昭和に緑道化された道。阿佐ヶ谷から新宿まで5km程度続く緑道です。新宿~中野辺りは、高い建物ばかりですが、阿佐ヶ谷に近くなると2階建て程度の家屋が多くなり、緑道の植物に夕陽が差し込む場面が…

JAY TSUIJIMURAアトリエ(α7II、Jupiter-3 5cm F1.5 キエフマウント)

地元の高円寺でスナップ。何気なく撮った写真が、ジュエリーデザイナーJAY TSUIJIMURAさんのアトリエの入り口でした。写真家の澤村徹さんより教えていただきました。ご近所にアトリエがあり、びっくり。 jaytsujimura.com ライカ用の綺麗なアクセサリーの作…

横浜(α7II、Jupiter-3 5cm F1.5 キエフマウント)

横浜にてスナップをしてきました。カメラは、ソニーα7IIとJupiter-3 5cm F1.5。旧コンタックスC、キエフマウントです。コンタックス-ライカLカプラー、L-Mリング、M-Eヘリコイドマウントアダプターの3段積。Jupiter-8が割としっかりした描写ではありますが、…

ついに登場!α9はバッテリー倍増、動画強化のプロ仕様

ソニーのα9がついに海外で発表になりました。 dc.watch.impress.co.jp 2013年11月15日のα7が発売以来、α7とα7IIを愛用してきた私にとって、理想的なハイスペックな仕様のハイエンドモデルです。 d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp α9の仕様としては、デジカメin…

日比谷公園ひまわり畑(ソニーα7、Kodak Anastigmat 84mm F6.9)

日比谷公園の小さなひまわり畑にて。 日比谷公園のテニスコート脇の花壇には、季節に合わせて、菜の花やひまわりなどが咲くので、季節を感じられる場所です。今年の夏は、猛暑だったためか、ひまわりがあまり大きくなく、小柄なひまわりが咲いていました。 …

ソニーアクアリウム(α7、MINOLTA AF100mm Macro F2.8)

α7、MINOLTA AF100mm Macro F2.8にて、毎年夏休みにソニービルで開催されているアクアリウムにて撮影。 MINOLTA 100mmマクロは、とても使いやすいレンズです。マクロ撮影だけでなく、F2.8の100mmレンズとしてスナップ撮影でも良い描写です。 α7で使うときは…

西梅田(ソニーα7、ライカsummicron 5cm F2)

西梅田の飲み屋にて。大阪在住の方が20年通っている店。 落ち着いた雰囲気の中、時間を忘れて飲む。 そんな素敵なお店でした。 ソニーα7とライカMマウントの沈胴summicorn 5cm F2の組み合わせで撮影。 summicronは、良い状態ではなく、前玉に拭き傷が多いた…

国立国際美術館(PENTAX Q10 PENTAX 02 STANDARD ZOOM 5-15mm F2.8-4.5)

大阪中之島にある国立国際美術館の「ウォルフガング・ティルマンス展」を鑑賞。国立国際美術館は、建築家シーザー・ペリによるユニークな建物。毎年、中之島の近くに宿泊するため、つい撮影してしまいます。今回は、PENTAXのナノ一眼、PENTAX Q10にて。最新…

【スポンサーリンク】