iPhone XS Smart Battery CaseをiPhone Xで使ってみた。一応使える?

iPhone XS/XS Max/XRのバッテリー内蔵ケースがリリースされました。

www.apple.com

 

Smart Battery Caseは、Qi規格の充電器に対応しています。iPhoneとSmart Battery Caseを同時に充電すれば、通話は最大33時間、インターネット利用は最大21時間に延長されます。オーディオとビデオも一段と長く楽しめます*。Smart Battery Caseを装着すると、バッテリーの状態を示すインテリジェントな表示がiPhoneのロック画面上と通知センターに現れるので、バッテリー残量が正確にわかります。

噂によると、旧機種のiPhone Xで、iPhone XS用ケースが使えるとか、使えないとか。正式にはサポートしていません。ただ、使えているというレポもあったので、購入して試してみました。

f:id:itokoichi:20190123210350j:plain

f:id:itokoichi:20190123210357j:plain

f:id:itokoichi:20190123210410j:plain

f:id:itokoichi:20190123210418j:plain

f:id:itokoichi:20190123210427j:plain

f:id:itokoichi:20190123210433j:plain

f:id:itokoichi:20190123210441j:plain

入れ方がわからなかったのですが、マニュアルが図でありました。上部を曲げて、スライドして入れます。

f:id:itokoichi:20190123210523j:plain

f:id:itokoichi:20190123210448j:plain

f:id:itokoichi:20190123210500j:plain

カメラ位置がiPhone XとiPhone XSで微妙に違うので心配でしたが、使えるようです。

f:id:itokoichi:20190123210513j:plain

ケースの充電状態の見方がわかりませんが、ロック画面に一瞬表示されるようです。

f:id:itokoichi:20190123210542j:plain

認識はしているようなので、充電して使ってみます。

なお、公式にはiPhone Xでの利用はサポートされていませんので、iPhone Xでのご利用はお勧めしません。あくまで参考ということで。

【スポンサーリンク】