【写真展のお知らせ】オールドレンズフェス3で東ドイツオールドレンズ写真展「DDR展」(7/5-7/7)に参加します。是非ご来場ください

オールドレンズフェスが開催されます。オールドレンズによる写真展や即売会、セミナーが開催される楽しいイベントです。

lens-holic.com

場所:デザインフェスタギャラリー原宿 EAST
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-2
7/5(金) 16:00~20:00
7/6(土)   11:00~20:00
7/7(日)   11:00~18:00

このオールドレンズフェス3で「DDR展」という写真展が開催されます。東ドイツレンズで撮影した写真を展示する企画です。このDDR展に参加することになりました。この写真展を主催されているM42 MOUNT SPIRALさんに声をかけていただきました。何点か、写真を展示予定ですので、是非ご来場ください。

写真展のフライヤーを自作してみました。東ドイツレンズTrioplan 7.5cm F2.9で撮影した写真を背景にしました。写真L版でプリントして、友人に配布予定です。

f:id:itokoichi:20190608110912p:plain

オールドレンズフェス3の開催場所は原宿にあるデザインフェスタギャラリー原宿です。広いフロアに、オールドレンズで撮影した写真が沢山展示されていますので、楽しいですよ。

designfestagallery.com

昨年のオールドレンズフェス2のことをブログで紹介しています。昨年は出店されいた三宝カメラさんでオールドレンズを購入しました。今年も楽しみです。

blog.itokoichi.com

 会場でお待ちしております。

(追記)

写真展を主催するM42 MOUNT SPIRALさんが、写真展の紹介をしています。

spiral-m42.blogspot.com

企画展DDR WIND!
場所 EAST 204(Old lens festival VOL.3)
開催 7月5日--7月7日
敗戦によるドイツの東西分断でソビエト連邦主導の東側諸国に取り込まれたドイツ民主共和国(DDR)。かつて、この国には世界最高水準の光学技術を擁したカールツァイス人民公社や、現在のオールドレンズブームの火付け役となったメーヤー・オプテークがありました。西側諸国では光学技術の急激な近代化がオールドレンズを無味無臭な現代レンズに変えてしまいましたが、一方で1970年代までのDDR製レンズには大昔のレンズの描写にみられた素朴で牧歌的な叙情、田舎くささが残っており、今もオールドレンズファンを魅了し続けています。

この企画展ではDDR製レンズを愛用する8人の写真家が自身の写真作品を展示し、レンズの紹介も行います。いわゆるフェスの目玉ではありませんが、強いカラーを放つ独自企画として今後も続けてゆきたいと考えてます。私が第一回の幹事を担当しています。フェスにご来場の際にはぜひお立ち寄りください。

 

【スポンサーリンク】