【Let's note】5年目のCF-AX2がバッテリー交換で無事復活

f:id:itokoichi:20170722064934j:plain

2012年12月からレッツノートCF-AX2を使っています。Windows 8がリリースされて、すぐの時期にリリースされたものです。先日、バッテリー不良が発生して、結果的に初期化する事態になりました。

blog.itokoichi.com

バッテリーを交換してみました。まだ、在庫がありました。

 

パナソニック AX2シリーズ バッテリーバッテリ (シルバー)

パナソニック AX2シリーズ バッテリーバッテリ (シルバー)

 

 

f:id:itokoichi:20170722065018j:plain

 

装着して、無事、充電を開始しました。

f:id:itokoichi:20170722065902p:plain

レッツノートは、バッテリーは、バッテリーパックと、内蔵予備バッテリーがあるため、バッテリーを外しても、電源がオフにならない仕様だったかな?と思います。そのため、交換できるバッテリーの不調でも使えるはずなのですが、バッテリーパックの不調で、内蔵予備バッテリーの充電も不可になっていました。今回のバッテリーパックの交換で、内蔵予備バッテリーも充電できるようになりました。

これでもうしばらく使えるかな?ただ、レッツノートCF-AX2は、Windows 10へのアップデートが不可なので、限界もあるかと思います。

 

 

【スポンサーリンク】