【世界の中古カメラフェア】シネレンズが出品されており心が揺れる

渋谷東急にて行われいた「第23回世界の中古カメラフェア」に行ってきました。

A7ii po4-1

各カメラ店の目玉のレンズが多く出品されていたのですが、その中でもシネレンズを発見しました。

まずフォトベルゼ。Arriflecx用のSonnar 5cm F1.5を試写。う~ん、いいですねえ。旧コンタックス用のSonnar 5cm F1.5を持っていますが、それとはまた違う繊細な描写です。

A7ii arriflex planar 50mm f1.5

そして、千曲商会では、レンズの付いたArriflexのムービーカメラがありました。3本レンズの付いたムービーカメラなので、もちろん買えるレベルの価格ではありません。許可をいただき、撮影しました。

16mmムービーカメラ。

A7ii arriflex-cine-xenon 35mm f2

35mmムービーカメラ。

A7ii arriflex-cine-xenon 35mm f2

16mmムービーカメラから外したレンズ、Shneider Cinegon 11.5mm F1.9を試写。APS-C、デジタルズーム2倍の32mm相当で撮影。Cinegon 10mmと近い描写でした。

2018-09-19_12-43-37

Shneider 11.5mm f1.9 APS-C digital zoom 2×

世界の中古カメラフェアでは、シネレンズの購入は諦めて、レンズキャップを購入。

2018-09-19_12-45-53

そして、ジャンクレンズも購入。このレンズに関しては、後程レポートします。

2018-09-19_12-45-30

【スポンサーリンク】