【NIKON 1 J5】小型センサーを生かしてパンフォーカスで撮るべし【OKC2-15-1】

小型ミラーレスカメラNIKON 1 J5で、先日、ダラダラ撮影会に参加しました。ロシアシネレンズOKC2-15-1を付けて撮影したのですが、開放撮影をしていたため、ピントの歩留りがとても悪かったです。NIKON 1が、オールドレンズで、ピント拡大とAEが使えない制限があるため、スナップ撮影では難しいですね。

blog.itokoichi.com

 

 

 

そこで、OKC2-15-1を、F4程度に絞って、スナップのリベンジ。

20190218_094601

自作改造レンズのため、絞り操作用のピンがレンズの内側にあるため、レンズを外して、絞り操作をする必要があります。

20190218_094633

小さいセンサーなので、絞ると、無限遠で、ほぼパンフォーカスになるので、ピントを気にせず撮影ができて、使いやすいです。

Nikon 1 j5 okc2-15-1

Nikon 1 j5 okc2-15-1

Nikon 1 j5 okc2-15-1

Nikon 1 j5 okc2-15-1

Nikon 1 j5 okc2-15-1

Nikon 1 j5 okc2-15-1

Nikon 1 j5 okc2-15-1

Nikon 1 j5 okc2-15-1

 

 

【スポンサーリンク】