23区内で古民家や土器を楽しめる癒しスポットとは?【杉並区立郷土博物館】

東京23区内で古民家や遺跡を楽しめる場所は意外に多くありません。杉並区立郷土博物館は、入場料100円で堪能できる場所です。杉並に30年住んでいますが、初めて行きました。隠れ癒しスポットです。

 

www.city.suginami.tokyo.jp

場所は善福寺川公園や大宮八幡の近くで、駅からはちょっと距離があるので、バスなどが良いと思います。

入口がいきなり古民家の門。

iphone11

いろいろな器具が展示されています。この入口の建物にありますので、ここは無料エリアです。ここにスリッパで上がることもできます。

iphone11

さらに、道祖神を集めたマニアックな場所も。

Pentax q10 zeika 38mm

入場料100円を払って中へ。中学生以下は無料だそうです。まずは展示スペースへ。

iphone11

ここで博物館の方が、私がPENTAX Q10を首から下げていたので声をかけてくれました。PENTAXユーザーだそうです。ついでに、展示物を説明してくれました。

杉並は、川沿いに遺跡がたくさんあるそうで、工事の度に土器が出土するそうです。

iphone11

土器は柔らかい泥が堆積しないと保存されないそうですが、杉並区の川沿いは、まさに好条件でどんどん出るそうです。

Pentax q10 zeika 38mm

この展示室は、縄文時代から現代まで杉並の歴史を見れる展示室になっています。日本の歴史の中で、杉並が果たした役割がわかりやすく展示してあります。

iphone11

期間限定の特集で昭和な物を集めた特別展示室がありました。懐かしい家電が沢山ありました。

iphone11

Pentax q10 zeika 38mm

Pentax q10 zeika 38mm

そして、建物の外に、大きな古民家があり、驚きました。たてもの園みたいですね。

Untitled

中に入れます。休日は囲炉裏に火を入れて、お茶を振舞うそうです。

Untitled

Untitled

Pentax q10 zeika 38mm

そして、奥の座敷の部屋には、ひな人形がありました。昭和初期と昭和後期のひな人形です。この座敷にも入れます。

iphone11

iphone11

Pentax q10 zeika 38mm

ちいさな人形もありました。貴重ですね。

iphone11

かまどなどもあります。

Untitled

Pentax q10 zeika 38mm

Pentax q10 zeika 38mm

Pentax q10 zeika 38mm

 こんなに盛りだくさんな博物館だとは思いませんでした。また行きたいと思います。

撮影カメラ、PENTAX Q10, ZEIKA 38mm F1.4, iPhone 11。

8mm用DマウントレンズZEIKA 38mm F1.4をPENTAX Q10に付けて撮影していたのですが、意外に良く撮れました。Dマウントでここまで解像するレンズは初めてです。

2020-02-23_11-26-28

【スポンサーリンク】