銀座三共カメラでMirandaの逸話を聞く。銀座の松島眼鏡店との関係に驚く

東銀座の三共カメラに行きました。

a7ii soligir miranda 50mm f1.9

首からSoligor Miranda 50mm F1.9を下げていたら、店主に声をかけられました。

Mirandaについていろいろお話を聞かせてくれました。Mirandaは、銀座の松島眼鏡店が協力していたそうです。銀座に所縁があるんですね。また、今は高価なMirandaのZunowレンズですが、当時の評価は違っていたそうで、リアルなお話がきけました。オールドレンズ歴6年の私にとっては、実際に使われてた時代の話を聞けるのは貴重な体験でした。 

松島眼鏡店で聞いたことがあるなあ、と思って調べてみました。

ginza.kokosil.net

 

銀座店は閉じて有楽町1丁目のお店と統合しました。

実は、統合した有楽町1丁目の松島眼鏡店の前を通勤で毎日通っていました。お店のショウウィンドウにNIKONの双眼鏡が飾ってあって、気になっていたお店でした。今は残念ながら閉店してしまっています。開店していたら、話を聞きに行きたかったですね。

戦後日本の写真工業の歴史の足跡は、まだまだ残っているようです。機会があれば、辿りたいと思っています。

 

【スポンサーリンク】