α7Cを先行体験。オールドレンズは意外に使いやすい?

銀座のソニーストアでα7Cの先行体験をしてきました。

a7ii c.c auto petri 35mm f2.8

a7ii c.c auto petri 35mm f2.8

 

一人5分までで、初日は予約して2時間待ち程度でした。キットレンズは、自動沈胴ではなく、手動で繰り出します。

20200918_141128

20200918_141100

 

α7IIと比較。

20200918_141147

20200918_141200

20200918_141220

 

メモリカードと持ち込みレンズがOKでした。オールドレンズで試してみました。付けたレンズは、C.C Auto Petri 35mm F2.8をペトリ-M42マウント、M42-ソニーEマウントでマウントアダプターを2段積みしたレンズ。

20200918_141310

 

初期設定のままで、利用できました。ピント拡大は、動画ボタンになりました。焦点距離設定がわからず、未設定ですが、手振れは効いていたのかな。ファインダーは小さいですが、ピントは追えそうです。

 

撮影データです。

a7c c.c petri 35mm f2.8

a7c c.c petri 35mm f2.8

a7c c.c petri 35mm f2.8

a7c c.c petri 35mm f2.8

a7c c.c petri 35mm f2.8

a7c c.c petri 35mm f2.8

a7c c.c petri 35mm f2.8

a7c c.c petri 35mm f2.8

 

わずか5分だったので、写真は8枚しか撮れず。

それでも、オールドレンズを付けて、すぐに違和感なく撮影できるのは、従来のα7シリーズと一緒ですね。使いやすそうです。

 

 

 

【スポンサーリンク】