【NIKON 1 J5】単焦点レンズ1 NIKKOR 18.5mmにて試写。小さなセンサーながらも描写の良さと独特な操作感に戸惑い【レンズ沼235本目】

NIKON 1 J5がやってきました。今、注目されているフルサイズミラーレスではなく、2015年に発売された1インチセンサー搭載の小型ミラーレスです。販売不振で、NIKON 1シリーズはディスコンになっています。

blog.itokoichi.com

まずは、単焦点レンズ1 NIKKOR 18.5mmで試写してみました。途中、設定を変更しながらの試行錯誤です。

小さいセンサーながら、思ったより、しっかりした描写です。しかし、独特な操作感は慣れが必要ですね。

まず、シャッターにクリック感がまったくありません。サイレントにしてしまうと、いつシャッターを押したかわからないので、シャッター音が必須です。

Wifiは搭載しているものの、スマートフォンへの転送が非常に不安定です。常用できない感じですね。

そして、驚いたのが、レンズにフォーカスリングがありません。MFで操作する際には、カメラ本体のダイヤルでピント合わせすることを、Facebookの友人に教えていただきました。それにしても、このフォーカス操作はやりにくいです。基本AFで撮影しろ、というミラーレスですね。

オールドレンズ用のマウントアダプターを入手するまで、操作に慣れるように頑張ります。

2018-12-08_06-31-25

Nikon 1 j5 18.5mm

Nikon 1 j5 18.5mm

Nikon 1 j5 18.5mm

Nikon 1 j5 18.5mm

Nikon 1 j5 18.5mm

Nikon 1 j5 18.5mm

Nikon 1 j5 18.5mm

Nikon 1 j5 18.5mm

Nikon 1 j5 18.5mm

Nikon 1 j5 18.5mm

 

 

【スポンサーリンク】