【OPPO Reno A】3万円台で信じられない高性能。OPPOが日本市場で本気で勝負 #OPPO #RenoA #ひかりTVショッピング

ひかりTVショッピングとオッポジャパンの共催イベント「OPPO最新スマートフォン体験会」に参加しました。発表されたのは、OPPO Reno Aという端末。

 

f:id:itokoichi:20191008224438j:plain

ハイエンド端末並みの高性能なのに、3万円台という驚きの端末です。スマホ業界で世界4位のOPPOがついに日本市場に本気になった、そう感じる端末です。MVNO市場で、このOPPO Rene Aが猛威を奮うような気がします。

スペックとしては、6.4インチ有機ディスプレイ、デュアルカメラ(1600万画素+200万画素)、インカメラ(2500万画素)、ストレージ64GB、メモリー6GB、CPUオクタコアSnapdragon710、というハイエンド並みの機種になっています。

f:id:itokoichi:20191008215731j:plain

f:id:itokoichi:20191008215219j:plain

f:id:itokoichi:20191008215227j:plain

f:id:itokoichi:20191008215237j:plain

f:id:itokoichi:20191008215419j:plain

この性能だけ見ると5万円以上なあ、と思ったところ、驚きの3万円台でした。凄いですね。

イベントでは製品紹介がありました。日本オリジナルモデルとのことで、防水仕様、おサイフケータイ機能、インカメラの高性能など工夫が随所に見られます。

 

f:id:itokoichi:20191008225322j:plain

f:id:itokoichi:20191008225332j:plain

f:id:itokoichi:20191008225339j:plain

f:id:itokoichi:20191008225522j:plain

YouTuberによるOPPO Reno Aの優れた点の紹介。インカメラがアウトカメラより性能が良い2500万画素と動画ファイルをシーンが変わっても続けて録画できるので、YouTube動画に便利という解説がありました。

f:id:itokoichi:20191008225654j:plain

 

https://youtu.be/MLHZXGwlRH8

 

CMキャラクターが製品と同名の指原莉乃さん。CMとメッセージの紹介がありました。

www.youtube.com

www.youtube.com

正直なところ、2万円台でミドルレンジを買う方、5万円以上でハイエンドを買う方、その両方の層が満足していまうのではないか、という端末です。この価格でこのスペックの端末はなかなか入手できません。

OPPOの本気が伝わるイベントでした。

 

shop.hikaritv.net

 

【スポンサーリンク】