【レンズ沼266本目】ミランダという未知の世界へ。AUTO MIRANDA EC 50mm F1.4【α7II】

AUTO MIRANDA EC 50mm F1.4を入手しました。オールドレンズブログの老舗「M42 MOUNT SIRAL」の筆者よりMIRANDA-LMのオリジナルマウントアダプターを入手したので、未知のミランダマウントを試してみることにしました。ミランダは、日本メーカーですが、一時期、海外市場でしか売られていなかったこともあり、中古が意外に少ないです。オークションや中古ショップで、あまり見られないのですが、新宿の中古カメラ市場で、ミランダマウントのレンズが何本かあり、AUTO MIRANDA EC 50mm F1.4を選択しました。

ミランダは買収などあり、1976年に倒産しますが、その直前に国内販売した最終のカメラ「MIRANDA dx-3」用の標準レンズがAUTO MIRANDA EC 50mm F1.4ということです。1970年代でモノコーティングという珍しい仕様。このレンズの作例が、あまりネットにないため、レンズの特徴を調べるのに苦労しています。特にミランダは、自社生産レンズよりもOEMレンズが多かったようで、どのレンズがどこのメーカー産かも謎に包まれているようです。

フードな内蔵式で、ねじ込みフードを付けても使えますが、標準的なフードでも蹴られそうで、フードの選択が難しそうです。

20191024_194641

20191024_194657

 

20191024_194815

ミランダ用のマウントアダプター。手作りなので、貴重な製品です。

20191026_213859

20191026_214015

20191026_214054

シングルコーティングで、開放はふわふわ描写です。QBM Planar 50mm F1.8の後に使ったので、あまりの描写の違いに驚きました。

ただ、絞ると描写は改善されます。F5.6まで絞った例です。

A7ii auto milanda 50mm f1.4

トリミングするとここまで解像しています。

AUTO MIRANDA 50mm F1.4 A7II

以下、開放F1.4の作例。光の加減で、描写が大きく変わるので、楽しいオールドレンズです。

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

A7ii auto milanda 50mm f1.4

 

【スポンサーリンク】