【レンズ沼303本目】存在が不明なCanon FL50mm F1.4初期型らしきレンズを入手

先日、Canon FL50mm F1.4 I型を入手して使っています。オールドレンズらしい描写をするレンズで気にっています。

blog.itokoichi.com

Canon FL50mm F1.4は、発売時期によって、I型、II型があるのですが、さらに初期型があると、写真家の上野由日路さんにFacebookのコメントで教えてもらいました。I型のレンズ構成が5群6枚なのに対し、初期型は4群6枚とのことです。ただ、存在が不明とのこと。

キャノンミュージアムに確かに記述があるのですが、写真がありません。

global.canon

初期型に関しては情報が少ないようで、ネットの情報もバラバラです。それでも、初期型について、詳しく解説しているブログがありました。

https://fllensw2ii.exblog.jp/9089043/

こちらのブログでは、シリアル番号が3万より前を初期型と推測されています。

シリアル番号で初期型と思われるCanon FL50mm F1.4を入手しました。

20200819_215022

20200819_214756

20200819_214838

20200819_214825

I型と比べてみました。左がシリアル1万台の初期型と思われるレンズ、右がシリアル7万台のI型。違いとしては、マウント部分のネジ構成くらいで、I型とII型のように絞り優先リングAMの位置が違う、などわかりやすい違いはありません。

20200819_215616

20200819_215919

20200819_220030

 

あとは分解して、4群5枚なのか、5群6枚なのか、調べてみるしかないようです。

作例です。アトムレンズで、黄変しているため、WBが難しいレンズですが、オールドレンズらしい描写が楽しいです。

 

a7ii fl50mm f1.4初期型

a7ii fl50mm f1.4初期型

a7ii fl50mm f1.4初期型

a7ii fl50mm f1.4初期型

a7ii fl50mm f1.4初期型

a7ii fl50mm f1.4初期型

a7ii fl50mm f1.4初期型

a7ii fl50mm f1.4初期型

 


a7ii fl50mm F1.4初期型

a7ii fl50mm F1.4初期型

a7ii fl50mm F1.4初期型

a7ii fl50mm F1.4初期型

a7ii fl50mm F1.4初期型

a7ii fl50mm F1.4初期型

 

a7ii fl50mm f1.4初期型

a7ii fl50mm f1.4初期型

a7ii fl50mm f1.4初期型

【スポンサーリンク】