【CP+2019】AndroidにEFマウントで一眼レンズが使えるのに加えて、マイクロフォーサーズセンサー搭載!YOUGNUO YN450はヤバすぎる

CP+2019で注目していた機種があります。NIKONやCANONやパナソニックのフルサイズではなく、GR3でもないんです。YOUGNUOというメーカーがあります。キヤノンEFマウントのレンズ廉価版をリリースしている会社なのですが、とんでもない端末を発表しました。Android端末のカメラに、何とEFマウントを搭載して、一眼用のレンズを使えるようにしたのです。EFマウントレンズでAFが使えるのです。これだけで凄いのですが、センサーがマイクロフォーサーズなんです。スマホのセンサーは、1インチより小さいのが標準ですが、それをはるかに超えたミラーレス一眼用のマイクロフォーサーズセンサーを搭載してしまうなんて、とんでもないですね。

CP+の会場で実機に触りました。動いているだけで感動です。

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm

20190302_162928

20190302_162938

20190302_162951

AndroidということでSIMカードを内蔵して通信できます。通話には対応していないそうです。

20190302_163137

あまりに凄い端末なので、CP+2019の期間、毎日ブースに行って触っていました。話によると、中国のみで4月発売、2500元、4万円くらいではないか、ということ。なお、日本で発売予定はなく、次期機種がでれば可能性があるそうです。ただし、次回は、マウントやセンサーが変更の可能性もあるそうです。

YN450はEFマウントレンズが使えるということは、もしかしたらEFマウントに変換したオールドレンズが使えるのでは?ちょっと試してみたくて、CP+の最終日に、M42マウントのロシアレンズIndustarをEFマウントに変換したレンズを持参。YOUGNUOの担当の方の許可を得て、YN450に付けてみました。

20190303_094302

20190303_111207

何と動作しました。電子接点がなくても動くようです。シャッターも動きました。ただ、撮ったはずの写真が端末内に保存されていないトラブル発生。開発中のデモ機なので、動作が不安定なので、何とも言えないところではありますが、オールドレンズで使える可能性を感じた瞬間でした。
多分、YN450にオールドレンズを付けたテストは世界初かもしれません(大袈裟?)。でもEFマウントであること、マイクロフォーサーズセンサーであることで、オールドレンズで使うのが楽しそうです。

A7ii xenon 28mm gx7 xenon 50mm

A7ii xenon 28mm gx7 xenon 50mm

A7ii xenon 28mm gx7 xenon 50mm

A7ii xenon 28mm gx7 xenon 50mm

 

【スポンサーリンク】