【CP+2019】豪華なセミナーをハシゴ。オールドレンズの貴公子・澤村徹、スナップの達人・鈴木知子、風景写真の大御所・三好和義の多くの作例で学ぶ

 CP+2019に行ってきました。今回は会場に居られる時間が短く、人気製品に並ぶ時間を確保できませんでした。そのため、セミナーを中心に回りました。有名写真家のセミナーを見れるのも、CP+の醍醐味です。
澤村徹さんのセミナーでは、NIKON Zシリーズとオールドレンズの作例を紹介していました。

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm

ニコンというと、NIKON 1では、純正レンズ以外は、AEも拡大表示もできない、というオールドレンズユーザー泣かせの試用でしたが、今回のNIKON Zでは、オールドレンズ活用が可能とのこと。広角レンズでも、マゼンダ被りなども少なく活用できるそうです。

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm

ソニーより短いフランジバックのため、ほとんどのオールドレンズが使え、さらに、ソニーEマウントとニコンZマウントのAFマウントアダプターがTECHARTからリリースされて、TECHARTのライカMーソニーEマウントのAFアダプターが使えてしまうそうです。ライカマウントレンズでAFが使えますね。

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm

A7II Xenon 28mm GX7 Xenon 50mm
NIKON Z6はオールドレンズのベースボディとして魅力的ですね。ますますレンズ沼の深みにはまりそうです。

鈴木知子さんは、ソニーα7IIIを駆使したスナップの極意を披露していました。

a7ii xenon 28mm gx7 xenon 50mm

20190303_101239

a7ii xenon 28mm gx7 xenon 50mm

すずちゃんの愛称で人気の写真家で、著作の写真入門書が続々とベストセラーになっています。スナップの作例を真似して撮ってみたくなる魅力的な作例を毎回発表するので、セミナーは必見です。個人的に、StartMac Photo Clubでお世話になっており、気さくな人柄も魅力です。

a7ii xenon 28mm gx7 xenon 50mm

a7ii xenon 28mm gx7 xenon 50mm

a7ii xenon 28mm gx7 xenon 50mm

a7ii xenon 28mm gx7 xenon 50mm

三好和義さんは、風景写真の大御所。今回はNIKON Z7の作例を紹介しており、あまりの素晴らしい作品に会場からため息が漏れていました。自然のシーンを捉えるための撮影方法も作例毎に解説があったので、勉強になりました。またまたNIKON Zシリーズが欲しくなりました。

20190303_114933

 

20190303_115107

20190303_115637

20190303_120527

20190303_120935

20190303_121259

20190303_122634

20190303_122750

プロの写真家のセミナーは大変勉強になります。機会があれば、また受講したいですね。

 

【スポンサーリンク】