【巻取り式3in1充電ケーブル】3種類の充電ケーブルを比べてみる。充電性能に差はないが、iOS通信機能が巻き取り式のみ

3in1充電ケーブル、いわゆる、三又ケーブルを3種類持っています。性能を比べてみました。偶然ですが、巻き取り式とロングサイズは、同じメーカーでした。

●巻取り式3in1充電ケーブル(ベースアス)

●3in1充電ケーブルロングサイズ1.2m(ベースアス)

●3in1充電ケーブルショートサイズ(ノーブランド)

f:id:itokoichi:20190510135906j:plain

 

 

 

まず、モバイルバッテリーにて、Galaxy Note 8を充電してみました。3種類とも、通常充電となりました。巻き取り式とロングサイズは3Aの急速充電対応のはずですが、通常充電となりました。モバイルバッテリーのUSB出力は3.4Aです。

f:id:itokoichi:20190510140943j:plain

f:id:itokoichi:20190510141000j:plain

f:id:itokoichi:20190510141016j:plain

続いて、Surface Goを充電してみました。こちらも差はありませんでした。

f:id:itokoichi:20190510141119j:plain

f:id:itokoichi:20190510141134j:plain

f:id:itokoichi:20190510141149j:plain

一番差が出たのが、iOSとの通信です。Surface GoとiPhone Xを接続してみました。巻取り式は、通信が可能で、iPhone XをSurface Goにマウントすることができました。ロングタイプは認識できないというアラートが出て通信できませんでした。ショートタイプは充電できないというアラートが出て、通信はできませんでした。

f:id:itokoichi:20190510142123j:plain

f:id:itokoichi:20190510142141j:plain

f:id:itokoichi:20190510142502j:plain

f:id:itokoichi:20190510142532j:plain

f:id:itokoichi:20190510142600j:plain

意外に、充電機能としては差が出ないようなので、シーンに合わせて、持ち歩きやすいものを使おうと思います。

【スポンサーリンク】