【レンズ沼256本目】憧れのアンジェニューのレンズを初ゲット。繊細で柔らかい描写を堪能【P.ANGNIEUX 10mm f1.8 Cマウント】

P.ANGNIEUX 10mm f1.8 Cマウントを入手しました。アンジェニューのレンズは初めてです。有名なF0.95の危うい描写をいつか体験したいと思っていたところ、有楽町ダイヤモンドカメラで、10mm F1.8があり、入手しました。ヘリコイドのついていないレンズのため、近接撮影には、レンズを緩めて使用します。またイメージサークルとしては、マイクロフォーサーズで、EXテレコン1.4倍で四隅がけられる程度となり、35mm換算で28mmくらいで使えそうです。フードは、LEITZ 35mm F1.4用を流用。緩いので、パーマセルテープで固定。

レンズに傷が多めのため、白っぽい場面ではフレアが出ますが、開放では柔らかい描写ながら、しっかり写ります。F5.6のパンフォーカス撮影が楽しいレンズです。

20190722_200501

20190722_200544

20190722_200522

20190723_083623

20190723_083818

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.ANGNIEUX 10mm

Lumix gx7 p.angnieux 10mm f1.8

Lumix gx7 p.angnieux 10mm f1.8

Lumix gx7 p.angnieux 10mm f1.8

Lumix gx7 p.angnieux 10mm f1.8

Lumix gx7 p.angnieux 10mm f1.8

 

【スポンサーリンク】