【ドローン】移動中に充電したい!DJI Mini2にお勧めのモバイルバッテリー

ドローンを使っていて、場所を移動する際に充電すれば、次の場所で余裕を持ってフライトできます。DJI Mini2では、本体、プロポ、バッテリー充電器の3つの同時に充電できるcheero Power Plus 5 Premium 20000mAhを愛用しています。 モバイルバッテリー cheer…

【moto g100】5G対応でハイエンド並み性能で5万円台とは凄いコスパ #デモ機

モトローラ・モビリティ・ジャパン合同会社より、moto g100をお借りしましたので、紹介します。5G通信対応のミドルレンジスマホとして注目されていますが、性能が非常に高いスマホです。moto gシリーズの中で最高スペックですが、moto gシリーズがリーズナブ…

【IIJmio】ギガプラン変更は失敗?データシェアやデータ追加が6月以降でギガ不足に陥った

IIJmioのファミリーシェアをギガプランに変更しました。 blog.itokoichi.com ギガプランは快適に使えているのですが、一点確認ミスがありました。データ追加やデータシェアが6月以降とのことです。そのため、ギガ不足になってしまいました。 6月以降に変更す…

軽量モバイルバッテリーcheero power plus 5 5000mAhは緊急用に最適 #サンプル提供

cheero power plus 5 5000mAhを試用しています。 モバイルバッテリー cheero Power Plus 5 Stick 5000mAh with Power Delivery 18W (Black) (パワーデリバリー対応) 2ポート出力 USB-A USB-C 対応機種へ超高速充電 iPhone/Android/Galaxy AUTO-IC搭載 PSEマ…

【中華大口径レンズ】7artisans 50mm F1.1の被写体深度を楽しむ【α7C】

中華大口径レンズがブームですが、そのきっかけとなった7artisans 50mm F1.1をα7Cで使ってみました。

【ロシアシネレンズ】PO4-1とPO3-3はX-E2でバランスの良い描写

ロシアシネレンズPO4-1 35mm F2とPO3-3 5cm F2。どちらも珍しい初期型です。X-E2でAPS-Cセンサーで使ってみました。フルサイズで使う場合はちょっと蹴られるので、デジタルズーム1.2倍にしていますので、APS-Cの1.5倍だと丁度良い感じです。 まずPO4-1。 続…

【オールドレンズ】ナーゲル社ボレンダRadionar 5cm F3.5をマイクロフォーサーズで使う【LUMIX GX7】

ナーゲル社ボレンダRadionar 5cm F3.5をLUMIX GX7で使ってみました。トリプレットRadionar 5cm f3.5を使って、100mmまたは140mm相当でバブルボケを作りやすくしています。M42ボディキャップ、M42ヘリコイドチューブ17-31mm、Bord M42-M4/3マウント。レンズ内…

【シネレンズ】Arriflex-Cine-Xenon 28mm F2をM4/3で余裕の描写【LUMIX GX7】

Arriflex-Cine-Xenon 28mm F2をLUMIX GX7で使ってみました。このレンズは、イメージセンサーAPS-Cをカバーするレンズなので、M4/3だと周辺減光もなく、余裕の描写です。

【シネレンズ】Arriflex STDマウントXenon 25mm F1.5をLUMIX GX7で楽しむ

Arriflex STDマウントXenon 25mm F1.5をLUMIX GX7で使ってみました。マイクロフォーサーズでイメージサークルが丁度良いレンズです。

【Miスマートバンド5】フル機能で使うとバッテリーは2週間程度かな

活動量計のMiスマートバンド5を使っています。詳細な睡眠ログやPAIの数値の取得のため、フル機能で使い始めました。 省電力設定をしていたときはバッテリーが20日間程度持ちましたが、フル機能にすると2週間程度になるようです。それでもスマートウォッチに…

ひらくPCバッグnanoとchromebook ideapad duetはジャストサイズ

ひらくPCバッグnanoにchromebook ideapad duetのタブレット部分だけ入れて使っています。鞄内のポケット、鞄外の拡張ポケット、それぞれにジャストサイズで使えます。 ひらくPCバッグnanoは10インチ前後のタブレットと相性が良いですね。 ひらくPCバッグnano…

Kickstarterの洗礼!Titan Pocketのバッグに30分以上かかった結果は?

クラウドファンディングKickstarterで「Titan Pocket ? 最小のQWERTY Android 11スマートフォン 日本語版」が始まりました。 https://www.kickstarter.com/projects/jellyphone/titan-pocket-the-smallest-qwerty-android-11-smartphone 早期の申し込みは割…

【デジタルカメラ25台目】2013年発売FUJIFILM X-E2を入手。X-E1からの進化に今頃感動?

2013年発売のFUJIFILM X-E2を入手しました。X-E4が発売されたばかりというタイミングで、8年落ちのミラーレスになります。2012年発売のX-E1を愛用しており、オールドレンズのベースカメラとして不満はなかったのですが、X-E2から搭載されたWifi機能とフィル…

忘れ物防止タグTile Mate 2020年版を入手。電池交換式で感度距離が伸びた

現在使っている忘れ物防止タグTile Mateの電池が切れそうなので、新たに入手することにしました。Tile Mate 2020年版で、電池交換式で感度距離が伸びた機種です。 Tile Mate (2020) 電池交換版 探し物/スマホが見つかる 紛失防止 日米シェアNo.1 スマートス…

【フィルムカメラ49台目、レンズ沼322本目】ナーゲル社のボレンダからRadionar 5cm F3.5を救出【α7C】

有楽町ダイヤモンドカメラにてドイツのナーゲル社のボレンダを入手しました。127mmフィルムでベスト半裁の4x3cm判。レンズにトリプレットのシュナイダーのRadionar 5cm f3.5。レンズはカニ目ねじ込みなので、レンズだけ外してデジタルで使ってみます。機会が…

【スポンサーリンク】