2019-05-06から1日間の記事一覧

【フィルムカメラ】ライツミノルタCLとM-ROKKOR 28mmという禁断の組み合わせでスナップ

フィルムカメラ、ライツミノルタCLにM-ROKKOR 28mm F2.8を付けて、スナップ。 ライツミノルタCLには、28mmのブライトフレームがないため、内蔵ファインダーでは撮影が難しい組み合わせです。この後の機種CLEで28mmブライトフレームが付き、そのときに28mmレ…

【オールドレンズ】FUJINON 55mm F1.8 M42マウント初期型。曇り除去の影響はほとんどなく綺麗に撮れる【α7II】

FUJINON 55mm F1.8 M42マウント初期型でスナップ。曇り除去の分解掃除をしたレンズですが、綺麗に撮れるようです。メンテナンスがうまくいき、ラッキーでした。 レンズの形から、初期型のモノコートだと思われます。

【オールドレンズ】マクロレンズの元祖Makro-Kilar A 4cm F2.8 Arriflex STDマウントでスナップ。ちょっと絞れば近接からスナップまで使いやすい【α7II】

マクロレンズの元祖Makro-Kilar A 4cm F2.8 Arriflex STDマウントを試してみました。 テッサー型で、開放ではピント面が難しく、スナップで使うには、ちょっと絞った方がよいようです。 後玉のバルサム切れがありますが、撮影にはほとんど影響がないようです…

【オールドレンズ】用賀の語源はヨガ?用賀でスナップ【LUMIX GX7, Arriflex-Cine-Xenon 35mm F2】

用賀にてスナップ。Arriflex-Cine-Xenon 35mm F2が曇っているため、LUMIX GX7のトーンカーブにて、シャドウ最大に。Vividにて、コントラスト+3、シャープネス+3。 マイクロフォーサーズで70mm相当になりますが、開放では周辺がグルグルします。 なお、用賀の…

【オールドレンズ】Arriflex-Cine-Xenon 35mm F2でAFマウントアダプター撮影@阿佐ヶ谷【α7II】

Arriflex-Cine-Xenon 35mm F2でスナップ。 α7IIにて。雨天ときは、AFの方が便利なので、テックアートのAFマウントアダプターLM-EA7を使用。AFはAFポイントを中央のみにすれば、そこそこ使えます。 曇りレンズのため、クリエイティブスタイルで、コントラスト…

【スポンサーリンク】