USB Type-CからHDMIとVGAの画面出力できるアダプターは必携です【CHOETECH Type C to VGA HDMIコンバータアダプタ】

パソコンやスマートフォンで画面出力が必要な機会は意外に多いものです。プレゼンテーションなどで、大型のディスプレイやプロジェクターに出力するためには、変換ケーブルが必要になります。出力先は、HDMIが主流にはなっていますが、いまだにVGAを使っている場所も少なくありません。

HDMIとVGAの両者の画面出力に対応しているが、【CHOETECH Type C to VGA HDMIコンバータアダプタ】です。

対応機種は、DP altモード(2016/2017 MacBook Pro、Dell XPS 13、Yoga 910、Chromebook Pixel、Galaxy S9 / S9 + / S8 / S8 Plusなど)を搭載したUSB-Cポート(Thunderbolt 3互換)デバイスとなります。基本は、パソコンとなりますが、Samsung GalaxyS9 / S9 + / S8 / S8 Plusに対応しているため、同時期にリリースされているGalaxy Note 8で試してみました。

f:id:itokoichi:20180721222823j:plain

f:id:itokoichi:20180721222846j:plain

VGA側にパソコンモニターを接続してみました。簡単に、Galaxy Note 8の画面を、パソコンモニターに表示することができました。なお、パソコンでは4K出力が可能で、HDMIとVGAの同時出力する場合は、HDMIの最大解像度は1080P / 60Hとなります。

f:id:itokoichi:20180721222917j:plain

f:id:itokoichi:20180721222934j:plain

 パソコンやGalaxyスマートフォンで、プレゼンテーションする機会のある方には、必需品ですね。

【スポンサーリンク】