【X-E1とオールドレンズ】ロシアシネレンズLOMO OKC 8-35-1 35mm f2をBorgマウントと組み合わせて使う

ロシアシネレンズLOMO OKC 8-35-1 35mm f2は、マウント、ヘリコイドが欠品しているので自作マウントで使っています。52mmレンズフィルターガラス抜きをアルミテープで固定して、M52-M42ヘリコイドチューブ、Borgマウントで、X-E1で使ってみました。α7IIでは、APS-Cモードで使っているレンズのため、X-E1だと50mm相当で丁度良いです。ロシアシネレンズの中では、周辺描写も安定しており、とても良く写るレンズです。

20181026_093456

20181026_093515

20181026_093329

 

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

X-e1 okc 8-35-1

【スポンサーリンク】