【NIKON 1 J5】Arriflex STDマウントXenon 25mm f1.5を68mm相当の描写で楽しむ

ニコンのミラーレスカメラNIKON 1 J5を使い始めています。35mm換算で2.7倍になる1インチセンサー搭載です。マイクロフォーサーズは35mm換算で2倍、PENTAX Qマウントは5.5倍(後継機種は4.6倍)、の丁度中間くらいでしょうか。マイクロフォーサーズでは蹴られてしまうが、PENTAX Qだと長いなあ、というオールドレンズで使いたいカメラです。ただ、レンズ無しレリーズ機能がないため、オールドレンズを付けた場合、マニュアルモードのみで、拡大モードもなく、背面ディスプレイに露出がリアルタイムで表示されないため、画面右横の露出計を頼りに、ISO、シャッタースピード、絞りのフルマニュアル操作になります。古いフィルムカメラのような操作感です。

それでも慣れてくると、軽快に撮れるようになってきました。ISOと絞りは固定で、シーンに合わせて、撮る前にシャッター速度を予測して設定しておけば、それなりのテンポで撮れるようになりました。普段は、撮影後の写真表示をオフにしているのですが、NIKON 1 J5はオンにして、撮影直後の露出確認で使っています。

今回は、Arriflex STDマウントのXenon 25mm F1.5を使ってみました。マウントは、52mm-42mmステップダウンリング、M52-M42マクロチューブ、M42-NIKON 1マウント変換Borgアダプターを組み合わせて使用。68mm相当で、ピント拡大はできないJ5でも、ピントが見やすいレンズです。

20181217_114325

20181217_114333

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.4

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

Nikon 1 j5 xenon 25mm f1.5

【スポンサーリンク】