【Arriflexシネレンズ】Xenon 16mmをNEX-3Nで48mm相当で撮影

Arriflex STDマウントのXenon 16mmはイメージサークルが狭く、撮影に苦労するレンズです。APS-C 1.5倍、超解像度ズーム2倍で、3倍にして48mmにしても、けられてしまいます。PENTAX Qシリーズくらいしか利用ができない難しいレンズです。

2020-06-07_05-52-37

nex-3n arriflex-cine-xenon 16mm

nex-3n arriflex-cine-xenon 16mm

nex-3n arriflex-cine-xenon 16mm

【スポンサーリンク】