【TECHART LM-EA7】絞り値によるマクロ設定・焦点距離設定を本体に貼ってみた【α7II】

AF機能搭載マウントアダプターTECHART LM-EA7は、カメラの特定の絞り値で空シャッターをすることで、マクロ設定や、焦点距離設定ができます。

F40で空シャッターを押すことで、MFに切り替えると、ヘリコイドが出たままの状態になり、レンズの最短距離よりも寄ってMF撮影ができます。F36で空シャッターを切ると、MFに切り替えで無限遠の状態になります。

また、F22で35mm、F25で50mm、F29で90mmのEXIF記録が可能です。

覚えきれないので、TECHARTに貼ってしまいました。格好悪いですが、実用重視ということで。

2018-08-27_10-20-46

 

 

【スポンサーリンク】