【Surface Go】micorSDメモリカードにDropBoxとOneDriveを同期設定。内蔵ストレージ節約に必須かな

クラウドとしてDropBoxとOneDriveを使っています。DropBoxがメインで、有料の1TBの契約をしています。OneDriveは使いたくないのですが、WindowsでOfficeを使うと仕方ないですね。OneDriveは40GBの契約になっています。

クラウドを使っていて問題なのが、ローカルで同期する容量の確保。油断して普通に同期してしまうと、PCのストレージを圧迫してしまいます。ただ、DropBoxはmicroSDメモリカードとは同期できないため、小技が必要となります。Cドライブのフォルダに、microSDメモリを割り当てる方法です。

Surface 3では、小技を利用して、DropBoxとOneDriveの同期先をmicroSDメモリにしていました。microSDメモリはさしっぱなしで抜かない、という運用になります。

Surface Goでも同じ運用にします。以前の自分の記事を参考に設定しました。

blog.itokoichi.com

 なお、参考にしたページはこちらです。

cloud-work.jp

現在、DropBoxで同期している容量が30GBくらいなので、128GBのmicroSDにしました。

f:id:itokoichi:20180830122209j:plain

f:id:itokoichi:20180830122217j:plain

まず、NTFSでフォーマットします。

f:id:itokoichi:20180830122456p:plain

ローカルディスクCに「MicroSD」というフォルダーを作ります。

f:id:itokoichi:20180830122527p:plain

 

 

Windowsキー+Xで「ディスクの管理」を起動。microSDを選択。画面ではEドライブ。

f:id:itokoichi:20180830122753p:plain

追加を選択。

f:id:itokoichi:20180830122932p:plain

「次の空のNTFSフォルダーにマウントする」で「参照」を選択。

f:id:itokoichi:20180830122955p:plain

Cドライブに作成した「MicroSD」フォルダーを選択。

f:id:itokoichi:20180830123052p:plain

f:id:itokoichi:20180830123134p:plain

EドライブにMicroSDが追加されます。

f:id:itokoichi:20180830123152p:plain

DropBoxアプリをインストールします。インストール済の場合は、一度アカウントを切断して初期状態にしました。

f:id:itokoichi:20180830123241p:plain

同期するフォルダを選択します。

f:id:itokoichi:20180830123347p:plain

CドライブのMicroSDフォルダを選択します。

f:id:itokoichi:20180830123417p:plain

「MicroSD」フォルダに「DropBox」フォルダが作成され、同期が始まります。

f:id:itokoichi:20180830123713p:plain

続いて、OneDriveの設定です。OneDriveも一度「このPCのリンクを解除」を選択します。

f:id:itokoichi:20180830123805p:plain

OneDriveにログインします。

f:id:itokoichi:20180830124025p:plain

「場所の変更」を選択します。

f:id:itokoichi:20180830124054p:plain

OneDriveは、microSDメモリを選択ができます。

f:id:itokoichi:20180830124157p:plain

同期先のフォルダが変更になりました。

f:id:itokoichi:20180830124233p:plain

同期が開始されます。

f:id:itokoichi:20180830124313p:plain

これで、microSDメモリカードに、DropBox 30GBとOneDrive 20GBが同期されました。内蔵ストレージにこの50GBが同期されてしまうと、内蔵ストレージの運用が厳しくなります。microSDメモリカードで、クラウト運用しようと思います。

 

マイクロソフト Surface Go(4GB/64GB) シルバー MHN-00014

マイクロソフト Surface Go(4GB/64GB) シルバー MHN-00014

 

 

【スポンサーリンク】