【オールドレンズ】中判レンズTrioplan 7.5cm F2.9でバブルボケ【丸の内イルミネーション、α7II】

バブルボケができるレンズとして、トリプレットレンズが人気ですが、所有しているトリプレットのTrioplan 7.5cm F2.8で丸の内イルミネーションを撮影してみました。

20181116_093651

20181116_093612

購入したときのブログがこちら。1929年製のようです。

d.hatena.ne.jp

d.hatena.ne.jp

バブルボケを作る場合の被写体と背景の距離感が難しく、丁度良い被写体がなかなか見つかりません。絞りも開けすぎると、うまくバブルにならないため、ライブビューでボケを探しながら、うろうろしながら撮影しています。イルミネーションだと背景が遠い場合があるため、フルサイズより、APS-Cやマイクロフォーサーズの方がよいかもしれません。

A7ii trioplan 7.5cm

A7ii trioplan 7.5cm

A7ii trioplan 7.5cm

A7ii trioplan 7.5cm

A7ii trioplan 7.5cm

A7ii trioplan 7.5cm

【スポンサーリンク】