【Surface Pro 7】Surface Pro 3/4用US版タイプカバーを入手。入力効率が大幅にアップしたぞ #Surfaceアンバサダー

Surfaceアンバサーの企画でSurface Pro 7を試用中です。

ハイスペック端末でとても使いやすいのですが、一点だけ不満がありました。タイプカバーです。日本語配列タイプカバーをお借りしているのですが、誤入力をしてしまいます。原因としては、Backspaceキーが小さいこと、日本語英語切替がやりにくいこと、です。

Surface GoでUS版タイプカバーを愛用していることもあり、日本語版タイプカバーにどうしても馴染めませんでした。そのため、US版タイプカバーを別途入手することにしました。Surface Proのタイプカバーは、歴代のものが利用できるようで、今回入手したのは、Surfaec Pro 3/4用のUS版タイプカバーです。

f:id:itokoichi:20200124112135j:plain

世代としては相当古いですが、Surface Pro 7で利用ができました。

f:id:itokoichi:20200124112131j:plain

欠点としては、キータッチが柔らかいため、傾斜を付けた形で入力するとキーの認識があまくなります。そのため、机面にぺったり付けた形で強めに入力するようにしています。

f:id:itokoichi:20200124112139j:plain

あとは、ディスプレイ輝度のキーがないため、輝度調整が設定画面から必要になります。

この欠点以外は、入力効率が非常に上がりました。愛用しているソフト、左右のAltキーで日英切替ができるalt-ime-ahkで快適に入力ができています。US版タイプカバーを接続したら、自動で設定がUS版になったのも便利です。

入手する機会があれば、Surface Pro 7用のUS版タイプカバーも試してみたいです。

 

 

 

 

【スポンサーリンク】